ザ・殿堂入りコラム!


最近の記事+コメント


キーワードサーチ


過去ログ


相互リンク


全記事(数)表示

全タイトルを表示

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




毒舌を交わす作法は、身につける価値があると思います。



私が持っている1つの公式は




毒舌を上手にあしらう技術 = 玉の輿に乗る可能性のUP





毒舌を交わす技量 と 玉の輿に乗レル度 はある程度比例するんです。



なぜだかハテナマークを頭の上につける女性は多いと思います。




女性(彼女)に対して毒舌を吐く人間はどのような人が多いか?


ここがポイントなんです。


女性に対して、相手の気持ちなど考えないで、悪気なく毒を吐く男は・・・


教育にお金をかけてもらっている、坊ちゃん家庭育ちが多いのです。


エリート予備軍なんです。
(30後半にもなって毒を吐いているようじゃ考え物ですけど・・・)



彼らは、挫折しらずで、人の気持ちに対して無頓着なんです。


だから、さらりと悪気なく普通に毒を吐いたりする人間が多いのです。



貧乏は教育で断つと言われているほど子供の頃の教育は非常に大切で、
必ず花を咲かせるものです。人の気持ちに無頓着ならば、色々苦労する
事も目に見えましょう。遅咲きもありましょう。



バカボンでない限り、予備軍から離脱する可能性が非常に高いです。



このような男のウィークポイントは、どんな事を言っても上手流す事ができて、心が広い、また、プライドを傷つけないように男をあしらう事が出来る女にグラグラ来ちゃうんです。





そして、水商売の絶対法則からも同じことが言えます。



お金を使う男 ほど 求める要求が高い!



この要求が高いというのは、細かい事にうるさい。と言う事です。



上手なあしらいが出来なければ、一緒にいるだけで苦痛になってきます。



毒舌男をあしらう技術は、相手にとっても。自分にとってもプライスレスと言っても過言ではないと思います。





毒舌男を見たら、 チャンス と思いましょう。



だってお金を払っても、見につける事が出来ない技術を学ぶチャンスです。



毒男だからこそ、避けないで相手の心に目を向けて対応するべきなのです。




スポンサーサイト
この手のコラムを書くと、男性からのバッシングを受けますが・・・



「そんなの関係ない!」



「そんなの関係ない!」



って訳で、コラムを書きます。




先日、うちの女の子が銀座でショッピングをしたらしく。
大きな紙袋を2,3個抱えて出勤してきました。



その子に、「沢山買ったね。」と行ったところ。



近くの鏡を見つめ、口紅を取り出し。



「自分に投資した金額は、男の年収で返ってくる。」



「くだらない男の趣味を追いかけるならば・・・」



「教養を磨いて、頭の良い男と話が出来るようにする。」






まさにその通り。ドンピシャで的をついていた答えです。


感心しました。


他に何も付け加える事が出来ないくらいの筋を突いています。





くだらない男ほど、自分の趣味を


相手の女の子に押し付けたりするものです。


自分色に染めようと頑張る男は、それなりの男が多いようです。


なぜだか分かりますか?




それは、中身でなくケースに惚れるからです。


また、自分の趣味にこだわる = 自己中心。


そして 相手に変化を求める。 

       = 自分のドンピシャの子にめぐり会わないのです。






そんな男の趣味を追いかけることが、自分の為になるか?


だったら、頭の良い男と楽しい会話が出来るように教養を磨く。


これも、○ですね。





頭の良い男は、会話の中にもインテリジェンスを求めます。



知的好奇心を満足させる事が出来なければ、頭の良い男は離れてしまうでしょうね。



男も女も、自分に相応しい相手と一緒になるのです。



自分自身を向上させないで、より上の男を求めるのは、白馬の王子様を待っていると同じことです。




美と教養。


この2点セットは貴女の未来を変えるキーである事は違いないでしょうね。




これは、だめ男の見抜き方の方法です。


この小悪魔教室は、小悪魔を内面から作る事を一環しております。


仮面や化粧は、必ずはがされる。


揺るがない、地盤を作り。とりつくろうのではなく、心の芯から自然な小悪魔体質を作る。


このような事をこの小悪魔教室の方針として取り組んでいました。


きっとその理由も今日のコラムを見れば、理解してもらえると思います。


だめ男を丸裸にしてします、仮面をはがす心理テクが知りたい子?



こたろうに一票♪






続きを読む »

--------------------- Important Notice ----------------------

特に過激な内容になります。
一部の男性に対して極度な不快感を与えてしまう可能性があります。
このコラムに対しは、完全男子禁制にさせて下さい。

反感を示した、批判コメントはご遠慮下さい。
無条件削除の対象とさせて頂きます。

--------------------- Important Notice ----------------------


こんなスタートで始まるコラム!

こんな男は気をつけろ!!

さて・・・どんな男かぁ?



それは・・・・



「欲求をコントロール


できない男です。」





今の世の中、感じが良い。好感度を意識した社会になりつつあると思います。その感じが良い。人を不快にしない。これを決定つけるモラルと言う要素を見極めるの為に、欲求をベースに考えるのです。


少し難しいので、実際にあった話を交えて書かせてもらいます。



最近、香港ディズニーランドがオープンしたニュースは記憶に新しいです。初日早々、世界各国の新聞で中国人の観光客が叩かれていました。


理由は、ディズニーランドのお城の前で立ちション。 Tシャツを脱いで裸での遊園。そして、日陰ベンチでの居眠り。


非文化人としての行動で下品であると言う内容でした。


モラルがない非文化人の特徴は、「自分の欲求が我慢できない」我慢できずにした行動が、回りに不快感を与えている。このように解釈してよいと思います。



イギリスでは自分勝手な人間で周りに迷惑をかける人の事をワンカーとよびます。

ワンカー = オナニー野郎  ←ワンカーの直訳 

イギリスにいた当時、なぜだろう?

1人Hするだけならば、誰にも迷惑かけないのに・・?と疑問に思っていました。


帰国後5年たった今、やっと話がつながりました。


つまり、自分の欲求のコントロールできるかどうかの有無から、モラルがあるかないかを判断してるのです。


モラルがなく、人に不快感を与える人間を、欲求がコントロールできない、ワンカー(オナニー野郎)と言う事でそのように言っていたんでしょう。 (推測です。)


イギリスの紳士の文化は確かにモラルと言う面でとても優れています。なので、非モラル人に対しての皮肉なことわざやジョークがとても多いのです。


トイレを我慢できずに、立ちションベンする人。

禁煙の場所で堂々とたばこを吸う人。

列に横は入りする人。

過剰に風俗にかよう男



モラルがない人、人を不快に落とす言動は、

欲求のコントロールが出来る度合いにある!!




どうでしょうか?

非文化人と呼ばれるような人間が、

人から尊敬を集める事が出来ると思いますか?




たまには、性的欲求で試すと面白いかもです。

よく、1ヶ月エッチしない関係で一緒に居たいと言うと、「じゃー別れる」と言う男がいるでしょう。

こういう男は、どうなんでしょうねぇ・・・・?

そのような人間を見ると、非文化人的な行動してるかも知れませんよ?

注意です!!




読売広告社とカルチャースタディーズ研究所の調査で、結婚前の女性の収入が多いほど、相手の男性の収入が多いという結果がはっきり出たようです。


学歴が高くて、高収入の男と結婚するには女性もそれなりの物を求められると言っても良いでしょう。


例え容姿に恵まれていても、出世しそうな男を見抜くことが出来なければアウトなのです。上手にリーダーシップを発揮している人はどのような人か?知る。仕事が出来る人の習性を見抜く。そういった意味でも、女性にも教養が必要なのです。


うちのお店にも、若いお医者さまや弁護士さまが来ます。どんなに可愛くても、社会に対して自分の意見を述べる事が出来ないような子は、そういった席にはにつかないようにしています。


少し見た目が落ちても、弁護士さん達と同じようなレベルで話が出来る教養があるホステスの方が受けるのです。


イギリスの不況に対する3つの政策は「教育、教育、そして教育」と首ブレが相がスピーチしたそうです。



学歴がなくとも独学で、成功を収めた人は沢山います。彼らは学歴はなくても、ハングリー精神でさまざま所から学んだ教養はあると思います。


本を読みましょう。心に響いた大切な言葉を書きとめるようにしましょう。色々学んで、教養を身につけましょう。


そうすれば、ひどい男とは一緒にならないでしょう!!




 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。