ザ・殿堂入りコラム!


最近の記事+コメント


キーワードサーチ


過去ログ


相互リンク


全記事(数)表示

全タイトルを表示

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




問い合わせがいくつかありましたので・・・・


コタロウ流、マインドトレーニングを紹介します。


方法は、簡単です。


無意識の状態をコントロールするのです。


これから紹介する手法は、潜在意識をコントロールすると言うアメリカで開発された概念です。
色々なイメージングの方法がありますが・・・・
この概念は、もっとも人生をハッピーすると一般的には言われています。



では、俺が利用するイメージを紹介します。


良いですか?


ゆっくり、読んでください。



まず、人間には意識と無意識が存在します。


人間のメンタル的な波は、無意識の部分で大きく左右されるのです。


何も意図的にコントロールしなければ・・・・


人は、ネガティブに物事を考える生き物なんです。





イメージしてください。


自分の心の中に、バケツがあります。


そのバケツには、白い液体と黒い液体が入ります。


考える度に、常に白か黒が水滴としてバケツの中に注ぎ込まれるのです。


まず、この感覚を無意識で持てるようにしなければいけません。





ポジティブな思考の時は、白い液体。


ネガティブナ思考の時は、黒い液体が落ちます。  


無意識の状態でも、潜在意識がどちらかを選択して、水滴を落としているのです。





さて、ここで質問です。


貴女の心の中のバケツは、現在どの程度の白と黒が入っていますか?


自分自身で考えて感じてください。




この事を、意図的に考え続けると・・・・


今、黒が入った。とか、白が入ったとか感じる事が出来るようになります。


ここからが、トレーニング。


黒が入った、瞬間。黒い液体を、トータルで白に変えるのです。






今日も、俺は黒い液体を自分のバケツに入れた瞬間・・・・白色に変えました。


「今日は、恐ろしく暇だ。暇すぎてイライラする。」


これは、自分の心の中で言った言葉。


この言葉を言った瞬間に・・・・

「イライラして何が得するのか?」
「イライラする事で、誰か1人でもハッピーになるのか?」
「お店の為になるのか?」


暇ならば、静かだし、本気で集中して暇にならないような方法を考えよう。
少しでも、今日と言う日をバネに、明日に活かす事が出来る事を考えよう。
今だからできる事は、考える事しかないのか?
女の子誰かひっ捕まえて、色々ヒアリングしようかな?

このように、思考を転換させました。


こうすると、一滴たらされた黒い液体の上に、どんどこ白い液体を落としているのです。
今日、自分がやった例題を言うと・・・・

黒が2滴。その瞬間に、白が7滴入れました。


新しく増えていく液体は、次第に白色が多くなります。



白が増えれば、増えるほど。黒が自分のメンタルに影響する事が減るのです。


白の量が増えれば、増えるほど・・・・
モチベーションの波を高レベルで安定させる事につながります。
つまり、発するエネルギーが強くなるのです。


一度、白でバケツの中を満たすと・・・・
よっぽど大きな事がない限り、無意識な状態でも、自然に黒から白い液体に変える事が
勝手に出来るようになっているんです。



この感覚を、感じて、自分で黒の上に倍以上の量の白を落とす事をコントロールしていく事が
コタロウ流のトレーニングなのです。


ストレスは、自分がストレスを感じたいから、ストレスとなる。


シンクロのメンタルトレーナーが言うこの言葉は、心理学的に言っても実に、適切な表現なのです。






スポンサーサイト
こんな質問ももらいました。


============= 質問 =================


コタロウさんこんにちは。
最近お店を移り始めましたがノルマが結構厳しいです。
前のお店でかなり自分自信に厳しくしてきたのですが、
やっぱり「努力」だけじゃどうにもなりませんね。

「センス」も必要だとゆう事に辿りつきました。

しかし  センスとは才能の事でしょうか?
そこら辺が良くわかりません。


=================================

努力で補えない、センスと言うのはある意味、人生における永遠のテーマだと思っています。
水商売だけに言える事ではありません。

大切な事で、人の人生観に大きな影響を与える事だと思ったので、
マインドサプリのコナーでコラムにいたします。



努力を、死ぬほどしても叶うことがない事もあります。

それは、事実だと思います。私も、そのような直面にぶちあったた事もあります。


人間は、誰しも、必ず何かを持って生まれてきたと思います。

その能力は、必ず人の為に立つ事、社会の為に立つ事です。

でも、それが何なのか、ほとんどの人が分からないのです。

それにより、多くの人間は迷うのです。

もし、自分の天性が分かれば、苦労することがないでしょう。





なぜならば、自分で歩む世界でそれなりに成功するからです。


センスとは、才能と呼ぶと大げさですが、ある意味そうだと思います。




自分自身で、自分の才能を見極めることも、大切なんです。


でも、センスがあるかどうかを見極める為には・・・・・


死ぬほど努力して、結果がでるかどうか、見るしかないのです。


たまたま、結果がでなかったのか?それともセンスがなく結果がでなかったのか?


これを見るために、自分で出来る120%以上の労力をかけなければいけません。


周りの人間と同じ努力量では駄目です。




この120%を具体的に言うと・・・・


水商売の場合、働く時間が5時間。アフターに行く回数。ランチに行く回数。


これが、自分の今までやってきたMAXの数字の最低でも120%を数ヶ月間キープし続ける。





俺の場合は、仕事の時間です。うちの社員は通常10.5時間の労働時間です。


それを、1日平均13時間まで上げます。平日で補えない部分は、日曜日や持ち帰りにします。


それを半年続けて、結果がでなければ見切りをつけます。


今のお店に私が移ったのが、昨年の9月。ピッチを上げて、半年以内に自分がある程度認められる結果がでなければ水商売をやめようと思っていました。

 


死ぬほど努力して、結果がでないならば見切りをつける事も大切。


見切りをつける早さも、ある意味、高確率セールスの考え方に当てはまっています。


ただし、センスがないからか? それとも努力不足なのか?この判断を誤ると、自分のセンスの見極めもできなくなるので、注意が必要です。


だから、常にMAXで努力し続けなければ、自分のセンスも見つけられないのです。




俺にも、自分には才能がないと判断してギブアップしたことは沢山あります。


センスがないと分かったときは、自分自身でも悲しい事でしたよ。


でも、トコトンやり抜いて、見切りをつけないと次に進めないのです。


我慢して、仕事をし続けるのは嫌です。



もしかしたら、大半の人間は生活をする為に仕事をしていると割り切れるのでしょう。


自分は割り切れません。


好きな仕事を、好きなようにやって、それで会社に利益を残し、周りの人間もハッピーにしたいのです。


それが俺にとっての幸せの価値観なのです。



自分にとって、最高の仕事環境をみつけることも大切です。


人生の1/3以上は仕事をするのです。もちろん家事も仕事の1つと考えます。


そう考えると、一緒にいる為の良いパートナー探し。自分にとって役に立てる職場探し。


こういったことに関しては、妥協するべきでないと思います。







貴女の持ち味は何ですか?

貴女の才能をフルに生かす環境は何ですか?



信念を強く持って生きる。ぶれた生き方をしない為には・・・

自分の宿命を知り、宿命に逆らわない生き方をすれば、体から不思議とエネルギーが沸いて出てくるように私、こたろうは感じます。




今日は、自分の特異体質の見つけ方についてです。


この理論は、ホロスコープを信じない人には全く効果がありません。


私は、生まれの星を信じます。生まれた瞬間、星の位置関係ですべの人間はギフトを授かるのです。


このギフトが特異体質です。


まずは、星を見ます。自分がこの世に生まれたとき。宇宙の星の位置関係により、どのようなギフトを授かったか?調べてみる事です。


自分の誕生日と同じ誕生日の著名人を調べるのです。
本屋に行って、誕生日辞典を見ると簡単に調べられます。




その人間の生い立ち、考え方などチェックするのです。


きっと自分と似た境遇の人間や、似たような考え方をしている人が見つかると思います。


その人間が持っている特異体質と似たようなものが自分に備わっているのです。




私の場合(1月17日)生まれの著名人の中でも、もっとも似たような考え方を持っているのは、ベンジャミンフランクリンでした。



彼は、政治家で、物理学者で、哲学者で、発明家で、商売道を強く学び、そして作家で、社会に対しての啓蒙活動も一生懸命やっていました。



大学も物理の1芸入試で進む事ができました。哲学も好きで独学で学び、この世にない物を、アイディアを考える事が大好きです。そして商売も好きだし。本も書きます。学者の道も目指していました。



残念ながら、政治には今でも、全く興味がありませんが・・・彼を意識し始めた15歳くらいから、彼と似たような星の下で生まれたのではないか?と思うようになって自分の特技と予測できるものに対して積極的に目を向ける事が出来るようになって来ました。



小さな達成感を積み上げるたびにそれが自信に変わり。いつしか、信念として血の中に溶け込んできたのです。



「そう。努力して、できないはずはない。」
「フランクリンがやっている事と比べ物にならないくらい小さな事だから、絶対出来る。」こう思ったのです。



私は、天からギフトを授かっていない人間など、存在しないと思います。皆、必ず持っている。ただ、何を持っているか自分で探さないと見つける事が出来ない。このような難題を抱えているのです。


中には、自分で探すと言う事を全くしない人もいます。


誰もが必ず何かしらのギフトを持っているはずなのです。




私には理解できない事が山ほどあります。


なぜ、ライフセイバーや、消防士が自らの命を危険にさらして人を助けるか? その勇気はどこから生まれるか? 自分では解明できません。


ただ、感じることは。彼らは、人の命を救うときに、とてつもなく大きなエネルギーが心の中から湧き出てくるのです。


そう。彼は人の尊い命を救う宿命の下で生まれ。その宿命に逆らわないで生きている。だからこそ、常人では考えられないプレッシャーと恐怖に打ち勝つ事ができる。


このような事が、特異体質と私は考えています。





たった一度の人生です。

自分の生まれた星と同じ成功者から学ぶのです。

貴女の特技が何か見つかるかもしれませんよ。




自信の作り方

非公開コメントに、こたろうさんはいつも自信があって堂々としていて
本当に凄く、羨ましいと言うコメントもらいました。



俺も沢山迷うし、即決が出来ない事もある。
時には、真夜中に散歩しながら
宙を見つめてしまうくらい悩むときもある。




こんな時に、必ずやっている事があるので今回はそれを紹介します。




努力1つで達成できる目標を沢山作くり



小さな成功を積み重ねること。




小さな成功を積み重ねる事によって
自信がつくんです。





俺の店は、男性スタッフも仕事不足なんです。
だから、誰よりも早く出勤して。掃除をする。



誰でもちょっと早く出勤して、掃除なんか誰でも出来る事。
頑張ればできる事を、こつこつやるんです。



辛いときもあるし、怠けたいときもある。
でも、頑張らなきゃ自分が成長しない。



心が腐ると人生が腐る。


そう思って取り組んでます。



女の子だったら・・・・美意識を磨く事にストイックになると良いと思うよ。



毎朝10分早く起きて、出かける準備をしてから
毎日鏡の前で笑顔を作る練習をする。




こういった事ならば、頑張り1つで出来るでしょう?
これ1つで十分です。




見た目に気を配らない。本をみて、美意識を磨かない。
メイク、ファッションを適当にする。
緊張感を持たない格好をする。



これは、怠慢です。
その怠慢を打ち切る事だけでも大きな自信になると
思います。


自信とは、自ら作るものです。
何もしないで、勝手に自信が沸いてくるわけではないのです。



頑張っただけ、自信が沸いてくる。
怠慢を、打ち切れば、自然に自信はついて来るでしょう。







正しい心を持って、行動すれば正しい結果がついてくる。


俺はこの事をずーと信じて来ました。


今日、本当にその通りだな・・・・と心より感じる事が出来ました。



実は、本が発売してまもなく、増刷が決定したのです。


発売して、直ぐに増刷が決定するのは既に人気の作家さんなどで


本を書くのがはじめての人間の処女作がここまで早く増刷が決定することは非常に珍しいらしいです。


もう、こう書房に在庫がなくなってしまったそうです。


今まで、一生懸命、女性に対しての啓蒙活動に関して


まっすぐな気持ちで取り組んだ結果だと思います。



魂をこめた1冊が一人でも多くの女性に、力を与えてくれる


今まで、継続した事が報われます。



ひたむきに一生懸命、誰かの為に頑張るという行為は


天に認められるのだと思う。



よーく考えてみれば・・・・


商売の原点も、誰かに役に立てることをする。


一人でも多くの役に経つことをすれば、そのリターンとして金銭が手に入る。


正しい商売は、必ず儲かる。それは人の為になっているから。


本当に人の為になる努力こそ、正しい心の持ち方。




このブログがきっかけで、色々良いニュースを聞くことが多いです。


一人でも多くの皆さんに幸せになってもらいたい。


そのお手本にになれるよう、気を緩めないで頑張りたい。


正しき心は、本当に大事なことなんだ。


今日と言うほど、この事を実感できたことはない。




 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。