ザ・殿堂入りコラム!


最近の記事+コメント


キーワードサーチ


過去ログ


相互リンク


全記事(数)表示

全タイトルを表示

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




今回、本を書いていて本当に勉強になっています。

自分には、足りないところが沢山あって、ライターとしての路はけわしいチャレンジだと痛感しています。

本の内容は、このブログの小悪魔法なんですが・・・

実は、メインとなるコンセプトの企画が決められています。

会話術。それが、今回のコンセプトです。

編集者の方は、実際にどのような本に興味を示すか、

そして売れるか?

私より、全然知っているので、かなり勉強になっています。



俺の文章力の限界を超える為に、こたろうは新たな手段に出る事にしました。


実際に、自分が教えた会話術や小悪魔法を利用して、どのような事例を作ることが出来たか。ここまで落とし込んだ本の内容になりそうです。


昔、1から色々教えた、ホステスにさっき電話したんです。
10分の聞き込みで1つ中々良いなと思える、文面が出来ました。


俺のスペシャリティーは、精神論を中心とした、自己啓発系。
通常、木の幹を中心とした内容です。


具体的な枝葉は概念だけ教えて、実践で経験しながら自分で学んでくださいと言うのが今まで自分が行ってきた方法でした。


ある種、女の子のモテ本を超えて、具体的なビジネスノウハウ本ぐらいのレベルに持ち上げる為には、具体的な事例を織り込んだ内容にしていけば、実現可能かな・・・と言う希望が見えてきました。



編集者の方がどのようなコメントをするのか楽しみです。
また、俺が凹めば、それはそれで、また新たな創造と力を生み出すと思って、頑張っていきます。


実は、これで自分が本職で行うべき仕事を減らす。
一度で二度美味しい計画を立てています。


誰でもホステスの会話術を学んで実践できるものを書いてしまえば、黒服の仕事も減るでしょう。


もし、黒服の仕事を減らす本ならば、そこに商品価値を見出す事ができるのでは?


出版社のコンセプトと別に、自分自身の中にこのようなコンセプトを作り、その中で、出版社の企画と自分の中にある共通項を見つける感じにしていこうかな・・・と考えました。



本の出版は、10ヶ月後ぐらいになりそうですが・・・
頑張ります。


ブログも、出来る限り続けようと思います。
本を書くから、かぶるコラムは作らないようにと、文章の量を減らすのは、少し後ろ向きで、俺らしくないかな・・・


と、思えちゃいました。
何でも、バシバシやって、アドレナリンでまくり人生をおくります。


皆さん
今後とも、よろしくお願いします!




スポンサーサイト
i-modoコンテンツのお話、とても興味があります。


テリー伊藤プロデュースと言うのにも、とても惹かれます。

が・・・・


現在、本業の黒服業と、自社のITシステム開発関連仕事+本の執筆でどうしても時間が避けません。


私自身、丸々2日間考えましたが・・・
時間に追われて、中途半端な質のコンテンツになるならば読者に申し訳ない。しかも有料ならば、なおさらです。


非常に、魅力的なオファーで、是非とも即決したい内容ですが・・・
今回は、見送らせてください。


で、こちらからの提案なんですが・・・


ある程度、本の執筆の目処が立ったときに、御社が考えている
コンテンツの企画と自分が書きたい内容が一致したら
と言うのはいかがですか?


私としても、携帯コンテンツの方に集中できますし。
書籍の方との結び付けを考えれば、相乗効果が図れると思います。
よりコンテンツサービスを立体的にするには、
コンセプトが異なったとしても、色々なメディア媒体を経由した方がより効果的な気がします。


きっと、創造性と生産性が高い物を作り上げる事が出来ると思います。


是非、ご検討して下さい。




実は、今日のコラムは・・・・

今執筆中の本の中で登場する内容の話しだったので・・・

文面を変えて、軽くですが・・・紹介します。





続きを読む »

宇宙のルール

一人の女の子に書いた返信で、
書いた一部の内容を少し、掘り下げてコラムにしようと思います。


なぜ、今まで一度も書かなかったか?
意識しなくとも体で勝手に動いているから
今まで、コラムにしなかったのでしょう。


もし、このブログを読んでいる人が
俺がやっている事、言ってきた事、実現してきた事に
対して・・・・
「この人は、他の人とは違うかも・・・」と思ったら
その秘密は、このコラムの中に含まれています。


その秘密とは、宇宙が作り出したルール。
俺自身、100%そのルールに沿って生きているからなんです。


その秘密を知りたい人は、続きを読んでね♪




続きを読む »

人間は、淋しさから永久に逃れることは出来ない。


誰にも出会わなければ、傷つく事もない。


人は、1人では生きられないから・・・


いつも、どこかで、誰かが淋しい思いをしている。


淋しさを忘れる事が出来ない人間だから・・・


心を痛めながら、生きる事が苦痛になる。


でも、大丈夫。


人間には、忘れると言う能力が天から与えられた。


人は、忘れる事によって、再び前を向いて歩き始める事が出来る。


痛がりの心を守ってくれる。


人は忘れる事なしには生きていけないのかもしれない。




PS
俺は、落ちてこのような詩を書いているわけではないので
心配しないで下さいね。

なぜか突然、ずっしり重い人の心理についての詩を書きたくなってしまうのです。




先日の、電話の使い方に関して水商売ならば・・・?
と言う質問がありました。


今回は、水商売の内容ですが・・・
考え方としては、相手が恋愛対象の普通の男性でも
十分使えると思います。


============================
お店のお姉さんにチラッとそんな話をしたら、お客さんからの
メールに返信しないなんてホステスとしてあり得ないでしょ!
って叱られちゃいました。
============================

これに関して!


目的と手段を、きっちり考えるとこのような事は言えません。

ホステスの仕事は、男性であるお客様に「会いたい」と思わせて

お店に足を運ばせる。

これが、目的です。



その為の手段が、男心を掴む。熱狂的な自分のファンにしてしまう。

相手の良き理解者になる。恋人になる。

年齢が若い、お母さん的な存在になる。

このような事になるのです。



つまり、相手が求めている何かを与える事が、来店動機になっているんです。


お客様である男性が何を求めているかによって、対応が変わるベキなんです。


ホステスは、きちんとそれを見抜いて、相手に合わせるのです。


単にホステスだから、即返信しなければいけない。このように、完全に結びつける事は出来ないと思います。ケースバイケースです。


もし、相手の男性が女性を狩をする道楽を求めているならば・・・


即返信は必要ないと思いますよ。そっちの方が、熱狂的になれるので・・・


質問にあったように、お客様からの返信を放置すると。

1.自然消滅するかのように、相手の興味が薄れて行く事を感じる。
2.熱狂的になり、ストーカーチックに追いかけてくる。


私も、全く同感で
このような二つのパターンがあると思います。


接すれば、相手がどちらのパターンかわかると思います。

それにあわせた対応が求められる仕事です。

1番の場合は、即返信を行い。自分はフリーで貴方に興味がありますよの雰囲気をかもし出す。(ハードルを下げる)これにより、きっと食いついてくるでしょう。自分でもいけるかな?と思えば、アプローチに入ります。そこで、また距離を離す。このような変化をつけた対応です。


2番の場合は、簡単です。既に熱狂的なファンになってしまっているので、放置しても大丈夫です。ただ、放置しすぎると、熱が冷めてしまうので。たまに、相手を喜ばす為に、たまに直ぐに連絡をし返したり。日曜日なのに、電話にでて、ゆっくり話したりする必要はあります。


どちらにしろ、大切な事は距離感です。
近すぎず、遠くなりすぎず。
この距離感をコンタクトの回数、時間で測るのです。


一概にホステスだから、直ぐに返信を返さなければいけない。
という事はないと思います。


ただ、基本的に売れっ子ホステスは、マメに連絡を取る事が出来るホステスです。マメに動く事が出来るホステスで売れない子はいない!といえるほど、ホステスには求められている条件である事は間違いないです。




雑誌デビュー

やっほー!

この小悪魔教室がi-be ONEと言う雑誌で紹介されました!




大人の恋愛雑誌で、コンテンツの質は良かったです。
年下好きの、30代の女性にとっては、かなり面白いと思います。


おれ自身が得意としているソース(対象)でなかったのですが・・・
意見だけ、軽く乗せていただきました。





初のメディアデビューです!


ラジオ番組の件は、実は多忙のため水に流してしまいました。


出来れば、ラジオの方の企画にも攻めたかったものです。


残念!




簡単に言うと・・・・


  電話に出ない事です。


もし、相手が貴女にすでに大きく興味を持っていて相手から電話がかかって来る事多いならば、その電話を出ない事です。(やりすぎ注意ね)


もし、貴女が興味を持っていて相手を自分にひきつけたいならば、電話に出ない状況を作ってください。


まぁ、相手が出れない時間にワンギリするとか、意味深による寝る前にぐらいの時間にワンギリするとかでも構いません。


なぜ、ここまでしてでもコンタクトを取らない事に意味があるのでしょうか?


ロミオとジュリエットを書いた、シェークスピアはこんな事を言ってます。


会いたいと思う時


会えない時ほど、切なく思うことはない。


話したい時

話せない時ほど、切なく思うことはない。



さすがはシェークスピア。
恋愛心理のツボを抑えています。
思い詰まった気持ちを、サクっと裏切る事です。
この裏切られた感覚が後を引いて心に残り、切ない心境に陥るのです。


ここまで、小悪魔のいろはを勉強したのです。
この後の動きはわかりますよね。


相手が話したい時に、切ない気持ちにさせたのです。
心が離れたので、次は縮めます。


ジェットコースター気分ではらはらさせながら、
気持ちを縮めた時にハッピーにすれば、
彼の幸福度はさらに上がるでしょう。


何をやったら、相手を切なくするか?
その切ない気持ちを考えて、どのように幸せ感を演出するか?


この始まりは、ちょっと悪戯な電話の使い方。





本の出版の為、過去の記事の再版番のアップです。

文章を書く力も、ここ半年間で少しはアップしているだろうから・・・

自分自身でも、違いを感じるために。

同じ事を、違う文面で表現しようと思います。



小悪魔は、相手を心理的に惑わせる。

「俺に興味があるのかなぁ?考えすぎなのかな?」

と言う微妙なラインに相手をおくことで、貴女の事を考える時間を増やすのです。


では、何でもストレートに、「どのような子が好きなの?」


このように質問されれば・・・男は、脈ありを感じるでしょう。


場合によってはアドバンテージと主導権を握られます。


特に相手が、少しモテルタイプならば・・・主導権を握られれれば


チャンスが少なくなります。


今日の小悪魔テクは、こっそり相手が求めているタイプを見抜く方法です。





続きを読む »

人間、不思議と何をやっても上手く行く時、

上手く行かないときがあります。

その違いは、なんでしょうか?


きっと、多くの事が取り巻くと考えられます。

一番の原因は?と問いただしたときに・・・・

その質問をある所に向けると劇的に変化をするでしょう。


そのあるところとは?




続きを読む »

晴れた疑念

先日、うちのグループトップの経営者と電話で色々話しました。

もたれていた誤解を、解くことができました。

しかも、逆に応援してくれる。と言う言葉を頂いて・・・

今後の動き方に対しても、こうすれば・・・動きやすいなど

アドバイスまでもらえて

心身ともに晴れ晴れとした気分です。

やはり、本当にまっすぐな気持ちでやれば、必ず実現する。

まっすぐに正当に進む事の大切さを実感しました。

これから、週に2、3回の更新になりますが・・・

必ず、更新していきます。

気持ち的には、小悪魔についても、コラムに出来る余裕ができました。

これからも、よろしくねぇ♪




皆さん、励ましの言葉をありがとう。


気持ち的にも大分良くなりました。


最近は、仕事から帰ってきたら出版する本の記事
を書いている事が多いです。


本のほうは、質はともかく量は進んでいます。


編集者の人に内緒に、既に30ページぐらいは書いてしまいました。


不調時なんで、駄作が多く。同じタイトルで何度か書くこともまちまち。

この本に、俺の全てをかけるぐらいの気持ちを入れる。こう思っています。



本に載せるか乗せまいか迷った、俺の大好きな話があるんですが・・・


本に載せないで、ブログで紹介する事にしました。


今日は、そんなとっておきのストーリーです。






続きを読む »

今回、自分がいる会社で起こった事は


やっぱり、自分自身でもどうしようもない事。


一生懸命、会社の発展の事を考えて、


全てプライベートな時間で行った。


このブログも、本も、原点を考えれば会社のため。


この事を伝えるために、一通の手紙を経営陣宛てにおくりました。


今いる会社に俺のような人間が必要かどうか?それを自分自身で確かめる事が出来ると思っています。


それだけに、経営陣の対応が非常に気になる。


たとえ、俺のブログや本が公で認められても、俺自身は会社に対して存在価値がないのかも・・・


こう思うと・・・・


俺は、今までずーと、組織には理解されない


孤独な人生をおくったかも知れない。


イギリスの大学では、人種差別にあっていました。


偽の時間割を持たされたり、サマータイムの時間調整で嘘を教えられたり。


クラブ活動では、ボールをぶつけられたり。


誰も一緒にご飯を食べてくれる人なんかいなかった。


俺の友達は、教科書だけだった。


そこで、誰よりも一生懸命勉強して、誰よりも賢くなれば友達になってくれる人が存在するかも・・・そう思った。



テストの前に皆んなに自分が作成したノートをコピーさせてあげたり。


勉強を教えたりする事ができるようにならなければ・・・・


友達なんて1人も出来なかった。


誰よりも勉強が出来るように努力しなければ、俺は生きていけなかったかもしれない。


毎日、涙を流しながら、殆ど理解出来ない英語を読みながら、勉強していた思春期が今に頭によみがえる。


たとえ孤独でも、自分が何者か話す前に起きる問題。


差別の問題のような大きな問題であっても、賢くなることによって、


人並みに生きていける。


こんな経験しかしていなんだぁ。


俺は今の会社でも、やっぱり孤独かも・・・・


大企業にいても、ベンチャー企業にいても、家庭的な情の厚い中小企業にいても・・・・


俺は、孤独の人生を歩んでいくのかもしれない。


神よ、俺の天命を教えてください。


なぜ、自分の色をふんだんに出して生きることが悪いことなのか?


もし、それが悪いことならば・・・


俺は、掃除屋になるよ。


誰とも顔を会わせない。真夜中に掃除をする人間になる。


もし、それが俺の運命ならば、それに従う。


でもねぇ・・・・神様。


まだ悪あがきはさせてもらうよ。


人は運命によって支配されている。


こんな世の中じゃー面白くないからさぁ・・・・


もっと勉強して、人の、役にたてるようになって見せるさぁ。


こんな自分自身では、このブログの読者に対しても申し訳ない。


だから・・・もっと強くなる。


雑草のように強く。


そして、花を引き立てる雑草になるからねぇ。




一時停止

世の中、自分でも怖くなるくらいうまく進む時と・・・

そうで、ない時があるものですねぇ。

先週末、ちょっとショッキングの出来事で2日間。

何も考えずに、寝ていました。

いつも、思考スピード全快で、何でも色々やっていたのに・・・

頭を完全停止させる出来事でした。




それも、俺自身の活動を大幅に変える事になりそうです。

と・・・・言うのも・・・

匿名の黒服として、公にメッセージを送り。

ブログ、マルマガ、本、ラジオのようなメディアを使い。



将来的には、自分がいる会社の企業価値を高め。

水商売の健全性、自分の会社が持っている教育熱心な営業理念。

そして、女の子を守る会社の姿勢。そのような事を幅広く理解してもらい。



このような活動を行い、水商売を経営する最高に難易度が高い・・・

1.良い女の子を入れる事
2.女の子が長く働ける環境を作る事。


このような問題を解決する事も頭の中にあったのです。





経営陣ならば・・・

自分の会社を、メッセージ性が高いコンテンツで宣伝してくれて・・・

そして、抱えている大きな問題を解決するやり方に対して

NOが出るわけない!と言うのが自分の考えでした。



が・・・

ここで・・・経営陣からのNOが出ました。

5ヵ年計画で進むはずだった・・・・

自分のメディア戦略も・・・

会社から見れば・・・不要なもの・・・・・・



どこを、どのように見れば・・・

不利益になるか? 俺には全く見えないのです。




俺が勤めている会社は、良い会社です。

だから、こそ俺を止めたのでしょうね。

そうしなければ・・・・俺が孤立してしまうから・・・・

「出る杭は打つ。」とまた違う感じなんでしょうね。

俺自身が仕事をしづらくならないように、考えてくれたのでしょう。

だと、してもショックです。

俺は、やっぱり個人で動くスタンドプレーしかできないのかも・・・




昔の自分ならば・・・

協調性なんて、くそ喰らえ! と言って相手が誰だろうと

自分の企画と、辞表を叩きつけて仕事ぶっちするんだが・・・・

いくら正しいと思っても・・・

子供じみた対応は、もうしない事にしました。



と言う事で・・・・

大幅な方向転換!



俺は、しばらくは本名も顔も出さない


黒服としての活動をする事になりそうです。


本当は、本名も顔もどこで働いているか?仕事内容も、全部公開したかったのですが・・・・


匿名での活動が確定されると。


活動その物が大きく変わることになりそうです。


今の会社では、自分が持っている力の100%を使うことが出来ない・・・


むしろ、使わない方が関係的には上手くいきそうだ。


最終的な目的を全部、いま勤めている会社の中に置く事はしないようにした方が良いと言うことが分かりました。


非常に良い会社で、一生この会社にいてもいいなと思える程、良い会社なので・・・・残念です。


おかげさまで、二日間何も考える事が出来なくなりました。



ここで、最終的な目標を


半分:自分の勤めている社内で出来ること

半分:自分ひとりでできる事+転職して出来ること。


このような、設計して、コタロウは再出発します!



このブログでも、伝えているように・・・


最終的なゴールを、設定する事は非常に大切なことです。


ゴールがなければ・・・起きている事情が、自分にとってどのような価値があるか?全く分別できないのです。




落ち込んだ時は、コントロールできる意識レベルで行動力を上げる。

これにより、精神力を復活させる。と言う事ができます。

自分自身で、小悪魔流の精神力復活の方法を実践をするつもりです。

落ち込んで、何も考えないで・・・生活しても何も得るものはありません。




もし、落ちている方がいたら、一緒に頑張りましょう!

1人でも多くの人が、自己実現できるように・・・

俺自身、止まる事無く、精神、誠意を尽くして、生きていきます。



このブログの更新がまばらになって、すみません。

でも、大丈夫。来週中に、パワー溢れる、こたろうを復活させます。




 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。