ザ・殿堂入りコラム!


最近の記事+コメント


キーワードサーチ


過去ログ


相互リンク


全記事(数)表示

全タイトルを表示

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




すみません。

すみません。ここの所、ずっと風邪で寝込んでいます。

コメントの返信、メールの返信が遅れてすみません。


仕事を休むのはプライドが許さないので・・・


点滴をうって、強い咳止めを飲んで、根性で仕事してます。


皆さんも、風邪には気をつけて。


無理は禁物ですよ♪




スポンサーサイト
今、コタロウが働いている店舗は大改革を行っております。
改革の内容は、お客様がお支払いする以上のサービスを提供する。



方法論は、商売なので秘密とさせて頂きますが。
この改革により、大きな経験を1つ手にしました。



水商売であれ、飲食であれ、物品販売であれ。
お客様が本当に満足すれば、必ずリピーターになり。
口コミでドンドン広がっていく。



お客様を喜ばした結果は、集客に繋がると言う事です。





どのような商売をしていても、お客様を喜ばす。
この事を忘れては決していけない。
数字的な事や、策略的な集客方法よりも



本当に喜んでいるか?そうでないか?



ここが、もっとも大切な事なんだ。
そう実感することができました。



恋愛でも、人間関係でもそうでしょう。
相手を喜ばす事が出来る人間は、きっと好かれるでしょう。
友達もきっと多いいはずです。




貴女は最近友達に、感謝されましたか?



貴女は仕事の同僚や相手に、感謝されましたか?



貴女は、周りの人間を、笑顔にしていますか?







本当に大切な所は、きっとここなんですね。



俺、コタロウは。31歳になってやっとこ、


人を喜ばす事の力を知りました。




人を喜ばす事ができれば、商売はどんな商売でも上手くいく。


人生初めて、そう心から思えるようになりました。




バレンタインと言う、女の子にとっての一代イベントなのに・・・・

それについてのコラムを書いていない・・・(涙)



いくら忙しいとは言え、この段取りの悪さが自分自身で許せない。

反省です。



バレンタインは、女の子のセンスが試される時でしょう。

色々試行錯誤して考えちゃうと思います。



まず、一言。チョコをもらって嫌がる男はいないでしょうね。



ポイントだけ抑えると・・・・



水商売のホステスならば・・・
相手にこっそり渡すほうが、効果的です。
貴方だけに特別なチョコと言うメッセージがこめられないと意味がないのです。

もし、お連れ様と一緒にチョコを渡すならば、ダブルパッケージも良いでしょう。義理で渡すお客様と、あえて同じ袋に入れて、特別な人(自分の事を贔屓にしてくれるお客様)の袋の中にはもう一つ他の袋が入っていてその中身が特別なチョコレートになっていると言う方法です。

もらった瞬間。俺も社交辞令的なチョコかな・・・と思わせておいて
あけたらビックリという訳です。


落胆したぶん、喜びも大きい。


もし、特定のホステスを気に入っていて、お連れ様もそれをわかっている場合。誰から見ても、特別待遇にすると、周りに「ヒューヒュー」といわれる事もあるでしょう。それが嬉しく思うお客様も中にはいると思います。


結局は、相手の心に響く形を考えて演出するです。



貴方には外で渡したいの?というのもかなりレベルが高い方法です。外で渡したいと言う事で店での利害関係と別とお客様は認識するでしょう。それをネタにそのまま同伴なんて楽勝でしょうね。


相手を喜ばすのがホステスの仕事。喜ばした事が自分の営業につながる。水商売の鉄則です。





あー、なんて走り書きなコラムなんだぁ。


しっかりまとめて書きたかったよ・・・・



普通の恋する女の子は、相手のファッションや過去の出来事を聞いて相手がどのようなプレゼントが好きか事前に調べて起きましょう。


(って、絶対遅いだろ、コタロウ!)



手作りで喜ぶ男もいるし。ブランド品が好きな男もいる。


無名ブランドで、わかる人にしかわからないような、高品質を好む男もいるでしょう。


ツボを理解して、気の利いた事をしましょう。


で・・・・一番気を使わなければいけない事は。


渡すときの場所と時間。




相手に負荷をかけない形を考えましょう。
皆の前で渡す事はかなりNGです。

(って、あんまりいないだろぉ!こたろう)



こっそりが一番良いでしょうね。

(当たり前だろ、こたろう。お前大丈夫か?)




相手に無理をさせないで、あえて特別な時間を余りかけさせない気遣いも大切です。


バレンタインをきっかけに、意識してもらってそこから勝負をかける。


このようなかなり気合が入った感じより。



「いつも、色々お世話になっているから・・・感謝気持ち。」


これぐらいのほうが、義理か本命か?判断出来ずに混乱していい感じにはまると思うのは、俺だけか?



男は、自分によってきた女ほど価値を見出さない。



だからバレンタインほど、遊び心で混乱させちゃえ!




これぐらいで気楽でいい感じがします。




うう・・・・ヤバイ書いたらきりがなくなりそうなので・・・・




今日は、走り書きで終わります。




ところで、コタロウも。かわいく一つもらいました。



指輪が入っているような、正方形なケースにチョコが一粒。



生まれて初めて、たったの一粒のチョコをバレンタインにもらいました。



どうやら、黒トリュフが入っているらしく、一口食べただけで


とても魅惑的な香りが漂う、不思議なチョコでした。


外はパリパリで、中は生チョコ。


出来るだけ、チョコを口の中で長生きさせようと思ったが・・・





やんわり解けてしまいました。濃厚な味だけど、口に残らずスッと消える。



消えたとたん、寂しくなりもう一口。








完食。




とっても、小悪魔的なチョコをもらった感じ。


悔しいから、来月になったら同じチョコ自分で買って食べてやる!




今日は「甘える」行為の本質について語ろうと思います。


はっきり言います。甘える事が出来ない子は損をしています。


甘える行為は密の味。密の味をしらない蝶になってしまっている事を知ってもらうのが、今日の題材です。



甘えの行為は、


男を強者として、


自分は弱者である事



を明確に表現する事なのです。





女性が甘えることにより、男は優越感に浸り
気持ち良い感覚に陥るのです。


俺だから甘えるんだぁ・・・と勘違いする男も多いでしょう。



それで良いんですよ。



だって、甘えられて嫌な気持ちになる男はいないんですから・・・




皆、甘えられれば鼻の下を伸ばして喜ぶのが男です。




勘違いして、馬鹿みたいに木の上に登るのが男です。




相手を強者として、明確に表現する。




それによって、相手を気持ちよくする。




そして、「貴方だから・・・」と言う特別感を演出する。




甘え下手ならば、早く脱出する事をお勧めします。




そのネクタイ素敵ですね。
この台詞は、どこのお店の女の子も必ず1回は口にする事でしょう。



相手を褒める事は水商売の鉄則です。
ただ、相手の心に響く褒め方と限定するとこれを出来る女の子も少ないでしょう。


ここで手軽に出来る褒め方を紹介します。



イメージして下さい。
貴方が頑張って貯めたお金で、高価なバックを買ったとします。
ある男は「そのバック良いね!」と褒めたとします。





また、一人の男性は「そのバックいいね。いつも好んで着ているファッションにぴったりだね!」と褒めたとします。




貴方はどちらが嬉しいですか?




後者ではありませんか?
自分が買ったバックだけでなく。貴方のコーディネイトのセンスまで一緒に褒めているのです。物を褒めるより、その人の人間性を褒めたほうがより心に響きます。




なので、物について褒める時は、
その物+その人間のセンスを褒めるようにワンセットで考えておくと良いでしょうねぇ。




今回のコラムは、今度発売する本の原稿にしようと思っていた文章です。



内容的は、自信がもてるショートコラムなのですが・・・



まだまだ普通のレベルなんです。
もっと改善して、深く掘り下げる事ができたら、原稿としてあげようかなと思っています。



まだまだ、未熟者!
本の執筆頑張るべぇ!




今日の題は・・・・


表情に沈着するブスについてです。




コタロウが、本物のブスをズバッと切ります!




「なんで私ばかり」
「どして私が・・・」
「自分は被害者」と言う意識を強く持っていて



「あの人が悪い」
「周りが悪い」
「私は正しい」と他人に対して責任転換する女!


このタイプの女は、どんなに見た目が綺麗でも
確実にブスになります。



銀座の有名店のママはこんな事を言っていました。
「品のある生活をしなさい」
「上品に生ければ、年をとっていっても・・・」
「しわさえ美しく見せるのですよ」


40代中盤を越えても、本当にきれいなママさんでした。



特に、被害者意識を持った不満顔は、表情に沈着するのです。
慢性化して、それがブスの人相になるんです。



つまり、「不満顔な女」 です。




不満の気持ちが高ぶったら、自分がブスになると思いましょう!


どんなに理不尽な事を突きつけられても不満顔をしないで、笑顔で上手に流して、気持ちよく接する子がいたらどうでしょうか?



男は、顔中に不満の相がある女性とどちらを選びますかね?



不満に思うこと事態が、小悪魔のNGなんですよ!



「なんで私が?」と思ったら要注意ですよ!
それを続ける事が、ブス顔を作るのですから!




俺の大好きな、英文です。

the show must go on !


この言葉を聴いたことがある人もいるでしょう。
映画や演劇などで使われる有名なフレーズです。



直訳すると・・・・
「ショーは、進まなければならない!」



何か大きな問題が自分の行く道を立ちふさがる。
何があっても後戻りできず。継続的に前に進まなければならない。



このような状況で使われる言葉です。



ショーを何ととらえるかは自分しだい。



ショーを自分がやっているプロジェクトなどにたとえるか?
ショーを恋愛関係ととしてとらえるか?
また、人生をショーとしてとらえるのもありでしょう。



たとえ、重い病気や将来自分にとって大きく障害になるような事を
抱えたとしても、自分の人生にピリオドを打つわけにはいけません。



どんなに困難でも、疲れていても。無理だと思っても
ショーが始まった以上、失敗しても、心に残るショーでなければいけない。


ショーの最後を美しくするのは、そのときの努力しだい。
必ず、努力すれば結果がついてくると思います。




俺が責任をおった、水商売部門のシステム開発の仕事も、ようやく終わりを遂げようとしています。



丸々8ヶ月間かかった、予算1000万円規模のプロジェクトでした。
色々な障害にあってくじけそうになったとき、必ず

Show must go on ! 何があっても続けなければいけない。

と言い続けました。



とりあえず、ハッピーエンドで終わったショーも・・・・



振り返る事無く、次のショーがスタートするんでしょう。




 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。