ザ・殿堂入りコラム!


最近の記事+コメント


キーワードサーチ


過去ログ


相互リンク


全記事(数)表示

全タイトルを表示

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




■かおちゃんへ
あまり顔が知らない人にメアド貰って、その人の心に残るようなメール文ですね。
まぁ、ポジティブ感を与えるならば・・・

メアドありがとう。
今度、見かけたら声をかけてくださいね。
これぐらいでも、かなり効果があると思いますよ。
男は気になって、偶然をよそうようにばったり会いたいと言う気持ちになると思いますよ。


■にゃんちゃんへ
黒服の彼氏ですか・・・? 色々なタイプの男がいるからなんとも言えません。
こればっかりは、まったくの未知数です。
もし不安に思うならば、ダイレクトに、「なんで私なの?」と聞くのが良いと思うよ。

F=MAですか?
懐かしいです。ニュートンの法則ですね。
この公式の美学は、この宇宙上に存在する全ての力学は
このニュートンの法則が元になっている事です。
余は、中心と言う事です。
俺の探求心や、
根本を見る好奇心はこのニュートンの法則をしってからのような気がしますよ。


■マギーちゃんへ
いえ。どういたしまして。
これからも、気になった事があれば質問してください。
皆さんの疑問こそが、いいコラムをかくネタになりますので。
こちらこそありがとう。


■静香ちゃんへ
中々難しいですね。
まずは、共通点を見つけて、はもる事です。
相手が何が好きで、何に興味を示すか?
そこで相手と共有できる感性を示すのです。
この時点で、相手が興味を持てば、アプローチされるでしょう。
もし、アプローチされなければ、切るのが良いと思いますよ。
共通点を多く持って、相手がアプローチしないと言うのは
相手なりに何か理由があるのです。
相手の感情の黒を白に、力技で変える事は並大抵の努力でできるものではありません。
グレーを白に変える事は出来ます。黒と分かった時点で考えるべきだと思います。
進展があれば、またコメントして下さい。その時に色々コメントさせてもらうね。


■るんちゃんへ
実は、出版社も担当者も、利用するコラムまで決まっていたのですが・・・
残念ながら、流れちゃったんです。
担当者も、決定ですので準備にかかりましょう。ぐらい言っていたのに・・・・
本は難しく、出版社の販売戦略的な事もあり、タイミングも良くなかったのです。
もちろん、最大の敗因は、私の怠慢です。
本当に、世の中なめてました。
まぁ、機会を見て二番目の本も書きます。ただ、売れっ子ホステスの会話術より
クオリティーが高い構成と内容の目処が立てばですが・・・・
中々、難しいです。魂を込めて書いた一筆だったので、ハードルが高いです。
まぁ、本を出版したり、自分の名前を売るより。
このブログの読者が、俺のコラムを読んでエネルギッシュになってくれることが一番です。
めげずに頑張りますね。


■ななちゃんへ
確かにその通りです。全く同意見です。
かんばっても、報われない事があるのに、頑張らなければ報われないのは当然でしょう。
もちろんタイミングや、運もあります。
けれど、努力をやらない人間に天は見方をしてくれないです。
俺も、怠慢になると、直ぐに罰がふってきます。この1月もその月でした。
自分で頑張っているつもりになっていると駄目ですね。
俺は少しペースを落として、機会を見ながら、コツコツやるつもりでいます。


■ゆうびちゃんへ
良く言った。頑張って。
楽しい仕事が見つかるといいね。
新しい仕事は、人生を転機をもらたらします。
いい職場、いい仲間はいい人生を送る源です。
応援してます。頑張ってね。


■ゆみちゃんへ
ありがとう。マイペースで調整をつけながらやってきます。
これからもよろしくね。



■ゆうこちゃんへ
幸せいっぱいで良いですね。
女性に子供ができると、男はちょっと寂しくなったりするものです。
自分の女が、母になっていくと寂しいものです。
母親←→女 のスイッチだけは必ず持つべきですね。
男は、女を求めているのです。
この感覚をしっかり持っていれば、きっと上手く行きますよ。
頑張って下さいね!




スポンサーサイト
中々興味深い質問を受けたので、コラムにして見ます。


全くイコールではありませんが・・・・


全然飲めないより、ほんの少しでも飲めたほうが良いと思います。



理由は、ありすぎて書ききれないのですが・・・・


1.お酒を飲んでいる人から見れば、
  相手も一緒に飲んで同じテンションで盛り上がるほうが楽しい。


2.ほろ酔い顔でリラックスするような仕草で、隙を演出できる。


3.酒飲みの気持ちが分からないと言う状態をなくす。
  (お酒が飲めない人間ほど、酒飲みの気持ちが分からないものです。)


これらが、大きな理由ですが・・・・


もしお酒が飲めないならば。とっておきの方法があります。




その方法とは!


続きを読んでね。






続きを読む »

1月17日を迎えて、コタロウは32歳になりました。


誕生日を覚えてくれていて、ありがとうございました。


今年は、良い年であるはずなのに、年早々踏んだり蹴ったり。




とても、良い年の始めだとは思えない状態です。


まず、このブログを書籍化がKKベストセラース社から99%出版決定していたのですが・・・・


見送りになってしまいました。




適当にランキングに参加して。ブログの更新の頻度もまばらで・・・・


ランキングを上げる努力は全くしなかった。


読者の為にと言うFOR YOUの精神も欠けていたように自分自身で思いました。


なにより、ブログを発展させる気持ちと情熱も欠けていた。


なるべくしてなった、結果です。


天は、私の怠慢を見逃さなかったです。




一生懸命パフォーマンスを上げる努力を惜しまない人間でさえ、失敗する世の中。


信念と情熱を失えば、成し遂げたい事は何もできないのはあたりまえですね。


完全に、社会をなめていました。


32歳になった、おめでたい月は、自己嫌悪と反省に明け暮れる月になりました。





モチベーションのメンタル管理を怠けた結果、こうなったのでしょう。



駄目ですね。


天は、信念と情熱を持った人間にしか、機会を与えないのです。


この現実を直視した、32歳の誕生日でした。





こんなときこそ、自己啓発のコラムを書こうと思います。


気が向いた人は、見てくださいね!




続きを読む »

実録、売れっ子ホステスの秘密シリーズの第2コラム。


なぜ、売れっ子ホステスは愛らしく、憎まれない性格なのか?



実に、この方法は



相手の違和感を与えないコミュニケーション技術と密接な関係を持っている。




このような話かたをされれば、誰もが無防備で
極度の緊張感を持たないで話しかける事でしょう。




その方法と、嫌な事でもシリアスに受け止める事無く
愛嬌良く、明るく接する事です。



彼女は、本当に愛嬌がいい。
もし、俺がお客さんで大事な接待をするなれば、彼女みたいな子は席には1人欲しいと
思います。



席で曇った顔を持たない女優派です。
明るく。毛嫌いされなる事無く。
どのような席でも無難にこなすことが出来ると言っても良いでしょう。



その場の空気がしらける瞬間を作らないのが彼女の接客特徴です。




沈黙できまづい空気が流れそうな時には、その流れを
自分自身で笑いながら、ツッコミを入れるのです。



そのエネルギーにつられて、相手もきまづい思いもせず。
その場全体が明るくなるんです。



色恋営業だけがホステスの仕事ではないのです。
むしろ、その場を盛り上げて。楽しい会話を演出することが大事な仕事。



嫌な事ほど、嫌なそぶりやドン引きする事なく
笑ってツッコミを入れる。



これが彼女が売れっ子の1人である理由なのは、間違いなさそうです。




売れっ子ホステスには、共通する点が多い。


自己啓発の本を何冊読んでも、書いてある事が同じであるように。


そして、ビジネス本を読んでも、書いてある事が同じであるように。


きちんとした、理由があっての結果になっている。





売れっ子ホステスに共通する癖を紹介します。



このブログで何度も、男は自分のペースを乱されることが嫌いと言う事を言いましたが・・・



これを実践するのは、難易度が高いと最近思うようになった。




例えば、相手の時間の流れに合わす。
これも、相手のペースを乱さないと言う分野の技術です。



相手がゆっくりしたい時に、せかせかしない。


相手が急いでいる時には、自分も急ぐ。


相手の決断に、身をゆだねるように同じ時間を過ごす事。


この相手にペースにあわせることは、売れっ子じゃなくとも水商売やるならば最低限出来なければいけない事です。




では、売れっ子ホステスが持っているプラスαの技術は ?



それは、必要なタイミングを理解して、欲しい時に欲しい物を提供する技術です。








例えば食事に行きます。


相手の男性の腹が満たされない状態を理解して、ホールスタッフを呼んでメニューをもらう。


同世代の若い男性とデートをしていて、酔いが回り。飲むスピードが遅い。
グラスの中は氷で薄まった程度の残り。


このような状況で、お水を下さい。


酔ってあまりお酒が飲みたくない状況に対しての理解。相手の財布の中身を気にして水を頼むのは、欲しい時に欲しい物を提供した事になる。


もし、相手がガンガンお酒を飲むタイプならば、次に何飲む?とメニューを貰うのが正解だろう。



相手のペースに身をゆだねるだけでなく。



相手の事を理解して、相手の先回りが出来る。



相手のニーズを外さない。



これが、売れっ子ホステスに共通している男性に対しての接し方。



どうでしょうか?中々相手を知り尽くしていないとできない芸当ですよね。



この状態を、よーく観察して、短時間で作り出す。



相手が心地よくなるように、頭を使う。



これが売れっ子ホステスの仕事術です。






そうそう。先日テレビで女子大生に水商売アンケートを行ったら・・・・



5人に1人は水商売に興味があると言う結果が出たらしいですね。



水商売もエンターテイメント産業として、社会的なポジションを勝ち取る日ももしかしたら、遠くないのかも知れないと思いました。



嬉しいことです♪




明けましておめでとうございます。



新年がスタートしました。



節目としていい時期ですね。



昨日の自分より、今日の自分が良くなるように。



先月より、今月充実するように。



こういった事を意識していると、昨年より今年の方がいい時期になるに決まっている。




個人的には、メンタル面の管理だけはビッチリ考えてやって行こうと思っています。




去年のように大きな波を作らないように、緩やかに上昇。




「毎年、去年より充実したな。いい年になったな。」と本当に思えることは幸せな事です。




これは誰もが実現できると思っています。




幸福の価値観は人それぞれ違うけれど。




個々が願う自己実現こそが、幸せなのではないでしょうか?




皆さん。きちんと自分の心の中に地図を描きましょう。



どこを目指して、自分がどこにいるのか。客観的に知れるようにしましょう。



そのような地図を描いて、手にする事がスタートなのです。




 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。