ザ・殿堂入りコラム!


最近の記事+コメント


キーワードサーチ


過去ログ


相互リンク


全記事(数)表示

全タイトルを表示

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




今まで、どれくらいのコメントをもらって答えていたか数えたこともありませんでした。


実に、今日で3000件を突破。


気がついたら、こんな数字になっていました。


自分でも、こんなに持続してやる力と根性があると思ってなかったです。




まぁ、さてぇおき。


お店の成績も、今月でV字回復。


昨年度の成績を、去年より5日間少ない日数で既に達成しました。


4月の中旬の2週間は、毎日満席。


少し努力が、報われた感じです。





よーし!今日は、気分も良いので、良い質のコラムを書こうと思います。



題材はねぇ・・・・



何がいいかな ????



 なぜ、好きになればなるほど、恋愛が実りにくいか?


 永遠のジレンマと言うべきこのテーマにメスを入れましょう。








続きを読む »

スポンサーサイト
銀座流 売れっ子ホステスの会話術が、ついに中国進出しました!






カバーがとっても、女の子うけしそうで、カバーの材質もとっても良いです。


実に、きちんとした契約で中国進出したかったですが・・・・


著作権を、ほんの数万円で売却してしまった結果になった。





日本人がどうおもうと、世界がどのようにおもうと。。。。


中国は、世界トップレベルの国になると私は、予想しております。



中国では、一人っ子政策の為、男女の人数のバランスが崩れ。



女性は非常に大切され、力を持つことでしょう。




現在の中国は、世界のお騒がせ物ですが、


近い未来。



世界を秩序ある方向へと導く国へと成長するでしょう。




世界の中央に栄える華として


清く、強い、未来を育てて欲しい。と言うメッセージをこの本に込めました。





俺がもらう印税なんて、捨てても良いものです。



希望が満ち溢れる世界になるよう。願っております。



中国がアメリカを抜けない大きな理由は・・・・・



ビルゲイツ、バフェット、パリスヒルトンのお父さんのように、自ら築き上げた巨万の富を社会に還元する文化がない事だ。とアメリカ人は言っていますが・・・・



確かに、このような事をやったのは歴史上アメリカだけでしょうが・・・・



きっとそれを学んで、世界の為に何かをやってくると思いたいです。



沢山、売れて、少しでも多くの中国人女性にこのメッセージが伝わることを願います。




■たきちゃんへ
見返してやろう!というのは間違ったモチベーションではないと思いますよ。
実際に、トライするかどうかは別として。人生フラットに生きている人が多いなか。
何でも、自分のポジティブエネルギーにしようと言う気持ちは大切です。

ミラーリングは、きっと社会人研修でも目に触れることが多いです。
それくらい今の社会にも浸透していますが・・・・
本当の効果は、きっと世間が理解しているより、はるかに大きいと思います。
これ1つでも、大きなインパクトを与える事が出来ると思います。

頑張ってね。


■衣里ちゃんへ
相談事オッケーデス。可能な限り、公開コメントでお願いします。
あまり、コラムを書かなくなった今、ここにコメントを残してくれる女の子との対話が
このブログの価値になってきています。
ご協力お願いします。


■ゆうちゃんへ
いいえどういたしまして。もし何かありましたら、気軽に声をかけて下さい。
時間がかかっても、必ず返信いたします。


■迷える子羊ちゃんへ
その場合は、コンタクトをこっちからとって追いかける事が正解です。
なぜならば、記憶は必ずフェイドアウトするものです。
どんなに楽しい思い出も、悲しい思いでも、時間と共に薄れてきてしまうのです。
1~2週間ぐらいならば、まだしも。1ヶ月間以上放置は、危険です。
押し と 引き は状況を見ながら両方やるべきです。
強く押せば、 強く引く。
長い期間押せば、 長い期間引く。
こういったメリハリが大切です。


■るんちゃん
気づきは、本当に大切です。
本を読んでも、誰かに教えてもらっても。。。。
最終的には、自分で気がつくかどうかです。気がついて、自分で深く理解して
実践して。自分の血の中に入るのです。

私も、分かっているけれど、できないと言う時期を長く過ごしましたが・・・
馬鹿みたいに、ビジネス書、心理学書、自己啓発本など1300冊近く読んでいれば。
これで、要約した部分が本一冊分。これぐらいは、血の中に入っている実感がします。

気がついたことは、大切にしてください。
これが、第一歩であることは間違いないでしょう。


■ぴろこちゃんへ
ほぉー。興味深い報告内容ですね。
きっと、彼の心の穴は深かったのかなぁ?
切るべき相手は、しっかり切った方が良い。

それでも、彼の幸せは願ってあげて下さい。
そういった、ゆとりが、一段と大人の女性の魅力を引き出す事でしょう。
今は、どんな感じ?

ノロウィルスからは、完全に復活しました。
心配してくれてありがとうね。


■ミキティへ
水商売業界の男は、女性の扱いが上手な人が多いので魅力的に見える事が多いと思います。
そして、ライバルも多いしね。
同じ、店内恋愛は絶対タブーですが。他のお店ならばいいんじゃない。
自分のスタイルが受身だとしても、積極的にアプローチしても良いと思いますよ。

水商売の男は・・・毎日女の子の表情を見て。
彼女達が、どのような気持ちで仕事をしているのか?
このお客様の事をどお思っているのか?辛いのか?楽しいのか?辞めたいと思っているのか?
このような事を何十人もの女の子相手に行うのが仕事です。

ベテランになれば、ささいのシグナルも逃しません。
自分の事に深い理解をしてくれる異性は、魅力的に見えるのです。

近づくなれば、下手な小細工一切なしに、当たって砕けろぐらいの潔さも必要だと思います。



■カオリちゃんへ
お客様に合わせる方法のヒントは・・・・テンションを見ることです。
声の大きさ。ジェスチャーです。かなりいい線で見抜けます。
この事については、売れっ子ホステスの会話術に書きました。
今だったら、WEB上で立ち読みもできたはずです。(自分自身ではチェックしていませんが・・・)
座っているときの姿勢。手のポジションがオープンになっているか?
クローズになっているかも重要です。



■miemomoちゃんへ
応援ありがとう。一人ひとりと向き合う。
いい言葉だね。俺自身、そこまで意識していなかった。
俺の辞書に付け足しておきます。ありがとう。


■junちゃんへ
今のキャバ嬢ブームをどう思うか?
結構な事だと思います。水商売は、いい経験になります。
社会は、コミュニケーション能力が高い人間が生き残る世界になっています。
アメリカはこの事に早い段階で気がつき、コミュニケーションの学科が多く存在します。
また、Forbesでも求める人財の能力で1番にくるのは、コミュニケーション能力です。
まさに、水商売で必要とされる能力です。
仕事の世界だけでなくとも、家庭でも、プライベート社会でも、役に立つことでしょう。
キャバ嬢ブームは、女性の社会的地位の向上に将来的に寄与すると思います。
そして、金持ちの人間の行動パターンも知る事ができて・・・・
結局、普通が良い。このような結論をだす子も、多いと思う。



■マギーちゃんへ
その疲れちゃう気持ちはよーく分かります。
水商売の女の子は毎日出会ったばかりの新しい人間と接して人間関係をいい方向へ
つくるのが仕事。その為、女の子は、精神力消耗しています。

夜も昼も同じです。回りの人間に気を配り。
自分の周りの人間が楽しめるように心配りをする。
回りの人間を楽します。

これが出来れば、自然に回りの人間の興味を引きます。
昼も夜も、必要とされる事は全く同じだと考えられます。

辛くても、自分が辛いと思っている事は、まだまだ未熟なレベル。
平然とそれが出来るように。少しでも早く回りの人間と打ち解けることが出来るように。
これを考えると良いと思う。誰かに誘われたら、断らないでお付き合いをする。
自分から、気持ちが良い挨拶をする。など小さいことのコツコツとした積み重ねが大事だと思います。

頑張ってね。



■いずみちゃんへ
筋が通った文面で驚きましたよ。良くそこまで気がつきましたね。
いい加減な気持ちからは、いい加減なアウトプットしか出ません。

世の中、本気で成功しようと自分の人生と財産をかけてチャレンジしても
必ず成功するわけでもないのです。

きちんとやる事やって、土台が出来てからでも遅くない。
中途半端な負け癖をつけると、とんでもない事になります。

今の、いずみちゃんの方が人間としても魅力的に見えますよ。



■音々ちゃんへ
ありがとう。一応、あの本一冊で、女の子が過去の経験と照らし合わせて
多くの事に対して気がつけるようにと目標を持って書いたのです。

それを感じ取ってくれて俺も書いたかいがありました。
これだけは覚えてください。

本を1回読んで吸収出来る内容は、ほんの2~3行。
自分に必要だと思うことは、折ったりして、さらさら軽く読み直したりするのです。

これをすると短時間で、多くの事が吸収できます。
応援してます。


■はるなちゃんへ
ノロウィルスからの復活時には沢山食べたよぉ。
昼からガッツリ焼肉食べに行った。
おかげさまで、3日目にはぴんぴんしてた。
心配してくれて、ありがとう。

その男はねぇ。
きっと主導権を握っていたいタイプです。
まだ年齢も若いんじゃないかなぁ?
そのような男は、一歩上手にでて相手に合わせあげるんです。

主導権をひっくり返すならば、相手が会う気満々の時に
自分から予定をキャンセルすることです。
キャンセル理由は、多く語らない事。

もし、一回目で相手がデートの日付を指定してくるようだったら。
相手は思っている以上に、上の立場でいたいと思っている事でしょう。
自分の弱さを、隠しているのでしょう。

相手に余裕をもってあわせるくらいの精神力と。
相手がデートをキャンセルしても、充実できるプライベート生活。

これがあれば、立場は、みるみる逆転しますよ。
大丈夫。余裕を持っていこう。

■yちゃんへ
久しぶりじゃん!NEW彼出来たんだ。
と思ったら・・・・自己流で対処してよい結果出したんだね。
素晴らしい成長ぶりですね。いい子♪いい子♪

対応も非常に良いと思います。
ぶつかるのはお勧めできません。
例えば・・・「なんで、○○君はこうしてくれないの?」

このような表現はNGです。
相手に要求するような形も駄目です。

だから、悲しいと言う言葉で終わるのは正解です。
また、相手がYちゃんに会いたいと言う欲求が強い時に言うほうが、
相手は反発しないでしょう。

俺も過去にあります。
たった1つの、相手の自我が許せなくて、それっきり会わなくなった。
ひどいように聞こえますが・・・・
そのレベルで、角が立つ形で自我を通すならば・・・・
それ以外の事ならば、もっと強くぶつかる事が多くなる。
それでは、一緒にいても性格の不一致が表面化するのは目に見えている。

結局、オラオラ系の男は自分についてきてくれる女の子が一緒にいやすいのです。
それを急に変える事は出来ません。
相手を少しずつ、変えていくしかありません。
あせらず、ぶつからないように、紳士的な心構えを持つように変えていくのです。

そのためには、自分の魅力も引き続き磨く必要があります。
落ちた男は、オラオラ系でも紳士になるものです。



■ちさちゃんへ
良くある事だと思います。自分が惚れる相手と、自分を惚れてくれる相手の問題。
そのタイプが違い。好きになってくる人には、情が移り。自分が惚れる相手は、止められない。
余は、自分の幸せの価値観だと思います。どのような恋愛をしたいのか?
安心して、まったり、安定を望む恋愛か?
刺激的な恋愛か?

ちなみに俺は、その両方を選んでいた時期の方が多かったです。
罪悪あっても、裏切れない気持ちと、自分の楽しみ。どちらも捨てることが出来なかった
わがままな時期もありました。

結局は自分次第。
相手を悲します事は、お勧めしません。
相手以上に、自分も悲しい思いをするでしょう。

恋愛は自由ですが、必ず自分にも跳ね返ってくるものです。
これだけは忘れないで、好きにやるならば覚悟してやるものです。


■blue moonちゃんへ
応援ありがとう。
仕事では、リベンジしました。気合入れて、反省日記つけて。
向上させるポイント書きつづっただけ、あったです。
女の子の場内指名、延長もバカスカもらえて。
戦略的にも次につながる可能性を大きく残した営業が出来ました。

仕事にかける情熱と魂だけは、不死鳥のように何度でも蘇らせる。
失敗は、成功までの通過点。

俺はこの言葉と共に墓場に入る事を天に誓ったのです。
天は、見捨てなかったようです。
いい仕事が毎日できるように精進します。



■クレイ好きちゃんへ
ありがとう。後ろ向いて生きる人生と前向いて歩く人生。
どちらか1つ選んで生きるならば、前向くほうが良いよね。








今日は、残念な事が二つありました。

1つめは、今日どのような人間か初めてWEBニュースで知ったのですが

くまきりまさ美ちゃんのブログが終わった事。

彼女は、どうやら崖っぷちアイドルと自分自身を名乗り

直向に頑張る姿を見せる事が売りだったようです。

彼女が最後に残した言葉は・・・・「頑張っても意味がない」



確かに、頑張っても、望む成果は出なかったのかもしれない。

でも、とことん頑張ってやり抜いたことは、きっと意味があったのでは。

公の場で、簡単にくじけるなんて、同じ頑張るマン星人のコタロウとしては・・・・

寂しいですね。



彼女のブログは、完全に閉鎖されて読むことが出来なくなっていましたが・・・・

29歳で崖っぷちで、アイドルとして走りぬこうという姿に魅せられた人も、少なくなかったと思います。

どうやら、プロ野球選手との、交際をスッパ抜かれて、破局に追い込まれて・・・・

ブログも閉鎖されて、魂が抜かれたようになってしまったんじゃないかな。



でも、1つだけ信じたい事がある。


報道から来た、ごたごたで、破局追い込まれ。マスメディアの洗礼を受けてしまっただけ。


頑張っても意味がないと言う言葉は、彼女はマスメディアと戦って負けた事を言っているのでしょう。


きっと彼女の心の奥底からでた言葉は・・・「頑張っても、駄目だった。」
そんな気がします。決して意味がないと言う言葉でなかったと信じたい。


でも、彼女みたいな崖っぷち29歳アイドルが、シンデレラガールになったほうが、世の女性に夢と希望を与えることができたのになぁ・・・・と残念です。


そう考えると・・・人の不幸を壊したりする、メディアの世界は、惨いですね。





2つめは、俺自身の仕事の事。


書いてもつまらない事なので、書きませんが・・・・


80点の仕事をやって、実際につけられた点数が40ぐらいだったことがショック。


数字からみても、80点以上はマークできていたと思ったし。
女の子に対してのフォローも出来ていたし。なにがなんだか、全く理解ができない状態。


明日、早く出勤して、自分がやった仕事をしっかりおさらいして、全ての伝票とお客様の表情思い出して。じっくり時間をかけて反省するべき材料探して。駄目だった点を少しでも多く見つけて、次に生かすしかないよなー。


でも・・・・


今日は、ほぼ全てのお客様が延長してくれたり、場内指名も入ったし。
数字にはしっかりでてたと思う、良い仕事だったのだが・・・・


残念。


どうせ仕事するならば、回りの人間に全てに指示される仕事を理想として


追求しなければいけないなぁ。


なんてねぇ@ちょっぴり、愚痴っ子たろう。でした。



返信遅れてすみません。


必ず返信いたしますので、ちょっと待ってください。




ノロウィルスにやられました。

二日間、ひどい下痢で飲み物すらまともに飲めない状態です。

30時間たったから、大分復活してきましたが・・・・・

まだ、自信を持って何か口にできる状態ではありません。



これでも、思っていた以上に症状は悪くないです。

病院でも、具体的にノロウィルスを殺す方法はなく。

腸の働きを、整えて、水分と栄養を補給する点滴をうって、消化によいものだけを取るのが

一般的な治療らしいです。

最大でも3日間、症状がつづいて。後はけろっとなおるらしいです。

寝て起きれば、完全復活です。




明日は、食べたいものを沢山食べる。

返信遅れてすみません。

今日は、時間が早いが、さっさと寝ます。


お休みぃ




人間という生き物は、とても強欲で、怠け者で、自己中心的な生き物です。

全ての人間が、毎日人間的なサガで生きていけば世の中成り立ちません。

だから、理性でコントロールし、社会的な生き物になろうとするのでしょう。




誰もが、できれば楽をしたいのです。


楽(らく)出来れば、それに越したことはないのです。


楽に、安心が加われば、さらに嬉しいことでしょう。


そして、JOY(楽しみ)が加われば、言う事はないでしょう。




さりげなく、さらっと書いた3行ですが、ここには矛盾するべきポイントが入っています。


それはねぇ・・・・


人は、誰でも、一定の期間で同じ事をやり続ければ「なれ」が生じるのです。


この「なれ」は、気分的な盛り上がりを消してしまったり。


1年前は、感動したのに、今回はそうでなかった。このような経験をもたらしてしまいます。





楽をする事は、「なれ」に早く行き着く事であって。


「なれ」は、楽しみを削ってしまう。




同じ事を、やるにしても、なれてなぁなぁにやるより。


少しでも、楽しみを感じてやったほうが、良い。



これが、エッジが利いた考え方だと思います。



エッジを利かせて生きると言う事は、創意工夫で、自分自身を楽しもうと努力するだけではなく。


回りの人間に対しても、ちょっとした刺激になる事はないかな?


と心に配慮することだと思う。





あくまでも私個人の意見ですが・・・・


いつもの事を、いつものように、たんたんと、生きると言うのは、とてもフラットで面白みがない。


1日、1日。何か新しい事を感じたり。


困ってみたり。


これなら大丈夫と自分自身に太鼓判押してみたり。


なんでも良いのですが・・・・





トコトンやることが、エッジが利いた人生をおくる秘密なのかなぁ・・・


と最近良く思うようになりました。





仕事に関しては、順調に歯車が回り始めました。


きちんと、何を目的として、どのように、何を行ったか?


そして、どのような結果がでたか?


短文で書き記して、コタロウ辞書に閉じています。


次のミーティングは、どんなエッジを利かすか?


構成からライトな原稿まで、何十枚も乱雑に書き下ろす作業が楽しくなってきます。





昨日返信しきれなかった続きです。

まだ、返信しきれなさそうです。

もう一回、繰り越すので、最近コメントくれた子は、もうちっと待っててね。



■小春ちゃんへ
いいえこちらこそ。
いつでも遊びに来てくださいね。


■小悪魔ちゃんへ
今度、ブログ見せてもらいます。
小悪魔学習の肥やしにさせてもらいますね。


■いずみちゃんへ
結局、お店を辞める事にしたんですね。
それも、選択の一つだと思います。
長期の休みだけ、銀座で、働くと言うのは好ましくないと思いますよ。
まず、お店は歓迎しないでしょう。
また、中途半端な気持ちは銀座では通用しないでしょう。
特に景気が良くない今は、お店もシビヤな採用条件で考えると思います。
また、銀座のクラブのお姉さん達は、流れ者チックの女の子に対して警戒することでしょう。
その理由は、流れ者の女の子に、大切なお客様を下手に扱って欲しくないからです。
高い物を買わせてとんずらなど、実際に起きた事を耳にします。
チャレンジして、実際に店に入店するまでのハードルが高いので、要注意だと思います。



■白ゆりちゃんへ
それだけ、採用の基準が現在厳しくなっていると言う事です。
採算がトントンぐらいの見通しでは、採用できるだけお店が潤っていないのです。
だから、お客様を持っていて、利益の見通しが立てらなければ、話にならないと言う事だと
思いますよ。水商売の店舗は、どこでも苦戦しているはずです。

だから、一生懸命トライするしか方法はないと思いますよ。
私は、二日間で30店舗以上、面接に行きました。
トコトン店を訪れて、自分がなっとくして働ける会社を探しました。
それでも見つけられなければ、あっさり見切りをつけることも出来たと思います。
チャレンジするならば、トコトンやりぬいたほうが良いと思う。

頑張ってね。


■MIKIちゃんへ
画家さんなんですね。プロフも絵も、見せてもらいましたよ。
いい文面も書きますね。自分なりの絵を追求して、人に喜ばれると言うのは
言葉にすると簡単なようでも、奥が深いよね。

自己満足 と 他人からの評価 というのはアートの世界では相対的な関係になる事が
あると思う。俺も、音楽をやっていたから、セルオフ(万人受けを狙ったもの)は嫌いだけど・・・
アングラ(個性的で特徴があるもの)だと、評価が受けにくい。

このようなジレンマに陥りましたよ。
今度、銀座1丁目の方に行く機会があったら、顔出してみますね。


■りりこちゃんへ
なるほど、分かりました。本では・・・・ん・・・書かなかったかな????
混乱したときは、シンクロをキーワードにすると、本筋を見る事が出来ると思います。

このブログで、過去に何度か紹介しましたが、簡単に書きますね。
人間は、心と言動が、反対の行動をする時があるのです。これは、誰であっても同じです。
女の子の方が、心の裏腹な言動にでることが多いと思いますが・・・・・
男にも、もちろん存在します。

シンクロの状態とは、心と言動がドンピシャにあっている事。
真実の瞬間しか、シンクロは起きません。
役者さんは、このシンクロ状態を擬似的に作る事が出来るのです。
つまり、役者レベルの心理状態と動作、表情のコントロールが出来ない人間は・・・
このシンクロ理論に逆らうことが出来ないのです。

つまり、本当の事はシンクロしている事だけ。
これを信じれば、間違いはないのです。

でも、りりこちゃんは、それを信じたくないのです。
人は、自分の都合の良い情報を、自分で好意的に取り入れ
いい方向へ自己説得してしまうと言う心理を持っているからです。

それを踏まえて、自分自身を客観的、かつドライに考えると
よーく見えてくると思います。













コメント見たら・・・・
大変。こんなに、コメントを放置していたなんてぇ。
俺は、どれだけ凍結していたんだぁ・・・
なさけなかぁ・・・(涙)


もし、返信もれしていたらごめんなさい。
めげないで、再送信して下さい。
よろしく。

そして、全員に返信ができないと思いますので、もうちょっと待ってくださいね。
明日も返信します。


■りんちゃんへ
お花見・・・・。  いいなぁ。したいなぁと思う前に 
時期が過ぎちゃいました。 お花見はいいよね。 

咲く花の美しさ、散る花の潔さ。
一分迷わず、己の天命をまっとうするから美しい。

と言う、ラストサムライで出てくる一句を思い出します。
花のような人生を送りたいですね。


■まこちゃんへ
黒服とのトラブルねぇ・・・
運もありますよ。どこのお店にも男性スタッフとあわなくて辞める女の子はいるものです。
俺が嫌で辞めた子も、きっといると思う。
水商売の世界は、良いお店、良いスタッフと出会うのが難しいと思います。
だから、めげないでね。



■すももちゃんへ
そうだね。自分らしさって大切。キャラは濃いほうが水商売っぽくて言いと思う。
けれど、本当に大切なのはお金をもらってお客様を楽しませる事。
これがきちんと土台になっていれば、良いと思う。



■ゆりんこちゃんへ
ちょー久しぶり。元気してた?
コメントありがとう。
癒されたぁ~~~~~



■まめちゃんへ
上京決定なの?それは良かった。
東京は刺激的な町だよ。
本職が慣れたら、徐々に活動範囲を広げると良いね。
まずは、本職にフォーカスするべきだと思うよ。
ある程度、仕事がなれた又、コメント下さい。

なんでかってぇ? 
全く経験がなく、上京したばっかりの子を水商売の荒波にさらすのは
今の水商売の状態だと、危険だと思うからです。
気を悪くしないでくださいね。



■カオリちゃんへ
18歳らしくキャピキャピしなければいけないとプレッシャーに感じる事はないと思うよ。
お客様も20代が多いんでしょ。自然体が一番良いんじゃないのかなぁ・・・・
お金をもらっているからきちんと仕事すると言う価値観は必要です。

相手に・・・「そんなに気を使わなくて良いよ」と言われるのは、
カオリちゃんが仕事ができていないと言う事です。

カオリちゃんの気遣いが、自然でなく。相手のペースを乱していると言う事。
気を使うと言う事は、相手が心地よいように心を配って、相手に合わせるという事です。

相手を良く見て、相手が心地よくいられるような気を使うことが、仕事です。



■美音ちゃんへ
コアな質問ですね。誰もが最初とおる道です。
色々と思考錯誤しても結果がでない時は、大きく路線を変える必要性があるのかも知れません。

1つ質問。美音ちゃんは、お客様を何だと思っていますか?

金づるですか?この言葉を聞けば、否定すると思います。

もし、美音ちゃんが、営業だけの事を考えていれば・・・相手は金づるにされる。
営業された・・・と言う感覚が強く残るかもしれません。

つまり、営業をかけようと思ったら、上手く行かないのです。
ナチョラルで、なかったとしても。ナチョラルになれるよう努力して、
相手を1人の人間として切実な関心を寄せなければ、いけないのです。


相手の事を気にしたり、心理的な部分を気遣ったりするのです。


余は、来てといって来店させるのも1つの手です。

最良の方法は、会いたいと相手に思わせる事です。どのように接すれば、相手の「会いたい」
スイッチを押すのか、知らなければいけません。

このような事を考えれば、突破こうが見つかるかも知れませんね。

頑張ってね!



■迷える子羊ちゃんへ
仕事も結構できるでしょうから・・・、担当直入に答えます。
その若いお客様は、つなげるべきです。理由は、自分の為ではありません。係りのお姉さんのポイントを稼ぐべきです。係りのお姉さんに貢献するのも仕事です。出来る範囲の協力は、惜しむべきではなく、積極的に協力して、お姉さんに可愛がられると、仕事がやりやすくなります。

お姉さんは、いつも売上ノルマと戦っています。どんな小さな売上でもありがたいと思うはずです。
協力されて、嬉しく思わないお姉さんなんかいません。ただ、報告、連絡、相談を忘れないようにしましょう。また、ライバル心を煽らないような気遣いは必要です。あくまでも、お姉さんの為にやると言う姿勢は、保持するべきだと思います。


そのお客様について、口説きたいと思っているかどうかは問題ではないでしょう。なぜならば、よさそうな子がいれば、男は何人でも口説きたいと思うからです。よっぽど、1人の子にはまらない限り・・・男から見れば、自分の好みだったら、口説きたいのです。

相手からよってきたら、冷たさ60。優しさ40。これが最低ライン。どちらかと言うと、つけはなす気持ちが大きい方が最初は上手く行くと思います。ハンターモードになる男は、その方が効果的だと思います。ちなみ、その男はハンターモードになりやすいタイプだと思います。

1.仕事でも、かなり上手く行っている可能性が高い。
2.その若さで、ステイタスを気にした遊びをする事

この二つを考えれば、普通の男でない事が分かります。
私の直感は、オラオラ系。自己顕示欲が強いが、内面は弱い。女性に対しては、結構Mっけが強いかもですね。

頑張ってね。











ここしばらく更新が不定期で、ごめんなさい。

最近のこたろうは、かなり苦戦を強いられています。

出来る限りの事は、やったと思うし。お店のスタッフのモチベーションも低くない。

むしろ高いと思っている。



景気が悪いから・・・・

と言う逃げは、一番嫌い。



銀座全体が、静かになってきた気がする。


きっとどこの店舗も苦戦していると思う。


お金の体力がない店は、つぶれる可能性もあるのでは?


と疑問に思ってしまうぐらい、やばそうな雰囲気。


銀座の高級店でも、出勤制限をかけたりする有様は、以上ですね。



個人的には、ワシントンで行われたG7の会合で景気の動向が大きく変わるものだと期待していましたが・・・・


残念な結果に・・・



このような時に、必ず頭に浮かぶ事があるのです。



それは、ダーウィンの進化論。



どのような苦境でも、その環境に順応できた種のみが・・・・


生き残る。


社会では、質への逃避が起きる事でしょう。


高くて良いのは、当たり前。 それではお客様の心は掴めない時代が来るのかもしれない。


本物と、セレブ層に太鼓判押された高級店と、安くて質の高い商品サービスを提供できないと、この先の景気が悪くならば、生き残りは厳しいかも・・・・


このように考えています。



そういえば、ルイヴィトンやシャネルが広告を打ち始めましたね。



世の中どうしたのでしょうか?



ビジネス理論では、ブランド力構築戦略と、大衆向けの広告や商品の開発は、全く逆に位置するのです。



高級ブランド店が、自らネット販売で商品を売ったり。大衆マーケティングと位置される携帯広告に乗り出すのは、時代の変化を伝えるサインなのでしょう。



もちろん、不景気に突入して・・・・


男が過酷な競争をしいられてくれば・・・・


女性も大変になります。


標準より、バランスが取れている男が減るという事になるからです。



なんてぇ。今日は、私の独り言で終わりました。




 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。