ザ・殿堂入りコラム!


最近の記事+コメント


キーワードサーチ


過去ログ


相互リンク


全記事(数)表示

全タイトルを表示

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ショッキングの出来事がおきました。


もちろん、メンタル的な部分もあるのでが・・・・
色々な諸事情で、ブログが継続できなくなりました。


本当に、急で申し訳ございませんが・・・・


本日を持って、このブログを終了させて頂きます。


皆さん、本当に色々ありがとうございました。






私が、こうして本を出版できたりしたのも皆さんのおかげさまです。


ラジオ番組や、携帯のサイトも本来はチャレンジしたかったです。


このブログでやると宣言して、出来なかった事も沢山ありましたが・・・・


メイいっぱい誰かのエネルギーの元になればと・・・・


走り続けました。


でも、それに終止符を打たなければいけないのは、残念です。




俺が、このブログの読者に皆さんに贈る最後の一言は・・・・


一生懸命やれば、いつかは必ず報われる。


何をするにも努力は惜しんじゃ駄目。




何があっても不死鳥のように何度も立ち上がります。


何が起きようとも、どのような困難が降りかかろうと・・・・・


情熱と信念だけは、燃やし続けます。





一応、私へのダイレクトコンタクトを残します。


何か、あればここに連絡下さい。
コメントは、受け付けていません。



                 kotarou13@gmail.com



今までコメント返信と同じポリシーを貫き通すつもりです。



yahoo, hotmail, gmailなどの、WEBメールへでのメールはご遠慮下さい。



今回のように、ブログの本文の中にアドレスを書くと・・・・



自動でメルアドを探して、バンバンか迷惑メールを送るソフトがこのアドレスを見つけるため
メールのヘッダーの偽装が出来るWEBメールは、私のメールソフトが事前に振り分けして、
ゴミ箱直行になってしまいます。



携帯メールは大丈夫です。



本当に急な話ですみません。



今までありがとうございました。



心より、感謝しております。




スポンサーサイト
■ノンちゃんへ
本当に、コメントありがとう。私もこのブログを続けた事が報われます。
そして、客観的な本の評価もありがとう。
他の、銀座ホステスの執筆本と差別化するために、男からの視点を大事にしています。

また、感情的な部分ではなく。
男の生理的な部分にも大きく目を向けています。
これからも応援よろしくお願いします。アドバイスは次の本に生かすように致します。


■miuちゃんへ
興味を持つことは大事です。だから、常に学び続けます。
環境問題はほっておけないでしょう。
これは、私の理念ですが・・・・・

リーダー的存在(社会に影響を与える事が出来る人間)は、動物的に言うと。
群れを安全な場所へと導く事が出来る選ばれた一匹なんです。

私がこのブログを立ち上げたきっかけは、女性の社会的地位の向上が目標でした。
女性が変われば社会が変わる。この思想は昔から変わっていません。

ですので、こういった環境的な問題も取り上げる事にしようとしているんです。
賛否両論かも知れないが・・・・信念を貫き通すだけですね。
それが、誰かの害にならない限り。突き進むだけです。


■りこちゃんへ
おー、頑張ってなぁ。好きな事、自分が情熱を燃やして楽しめる仕事をするんだよ。
人生を精力的に生きれば・・・・欲しい物は、勝手に近寄ってくるものです。



■サディちゃんへ
いつも、初めても遅いことなんかないと思います。
俺も、周りの人間が、何を心に秘めて生きているのか、分からない時があります。

人は、皆、楽をする事ばかり考えます。
少しでも、楽してお金を稼いで、物質的な娯楽を楽しもうとするのです。

でも、考え方が間違えている思いますよ。
物質的な豊かさは、ある意味魂の向上に対するリターンだと思います。

誰かの幸せを考えたり。誰かに何かをしたり。人に感謝される事が出来て
富を手に入れるべきだと思います。

自分さえ良ければそれでよい。と言う考えで富を得た人間は、崩れることでしょう。
人に感謝される事をする。自分の人生を真っ当に生きる。これが出来れば自然に道は開けると思います。頑張ってね。


■まいこちゃんへ
やっぱり、ブログの流れが変わったと思いますか?
俺的には何も変わっていなんですが・・・・
第三者の意見は、大事にします。
ありがとうございます。

地球の未来に関する調査は、もうやめました。
いいこと見つけられないし、今の俺の実力ではどうする事も出来ません。
新しい仕事して、バリバリ沢山稼いで、世の中や社会に対してもっとインパクトを与える
ことが出来るレベルになったら、大きな動きをします。

もし、何か危機に直面する事が予測されたら・・・・
こたろうをキーワードにすれば・・・・
世界のどこかで、俺が何かの情報を発信してるかも知れません。
探してね。


■ピー子ちゃんへ
世界が求める人材ねぇ・・・・ 興味深い質問ですね。
これから2極化が激しくなります。それも経済的な二極化だけではすみません。

仕事が出来る出来できない。これは経済的な2極化につながりますが・・・・
モテる子、そうでない子。(男女共に)正社員、フリーター。

これが原因して、性格やモラルもにも現れていきます。
例えば、思いやりがない人間が増える可能性もあります。
貧すれば鈍する。と言う格言のように、貧しくなれば・・・・感性やモラルは鈍くなるのです。
人間の社会が2分化されてしまう世なのかになるでしょう。

こうなったときに、強い心を持って、その壁を打ち破っていける人間が求められると思います。
何をするかではなく、どのような心で生きるか?

正しい心の持ち主が、死んでからも勝者であると俺は信じています。



■さちえちゃんへ
好青年????
あたりまえぇ!!! 見た目も、中身も超を何個つけても足りないぐらいの好青年です。(笑)
実は、あの写真、気にいらないんですよ。実物の方が、もっとまともって言われます。
自分が好きな写真を載せれば、ナルシストっぽくなりそうなので本に使った写真を載せてます。


■ゆいちゃんへ
当たっていますね。向上心が強い人間が持つ特徴的な性格ですね。
毛嫌いしないで、良い物は何で素直に学ぶ。
本当の芯はなんだ?と曇りのないめがねで見る事が好きなんです。
お互い楽しく行きましょう。


■ハワイちゃんへ
純粋な黒ですね。状況によりますが・・・・彼はホストです。
もし、彼が本当にホストの道を究めようとしているならば・・・・そのような態度をすると思います。
たんなる腰掛や、適当にホストをやっているならば分かりません。

彼のやり方は、俺が女の子を口説くやり方に非常に近いです。
心攻めです。女性は、感情の生き物です。女性の言動は、感情により発せられるのです。
感情が、行動を支配する事は、NOと思っても女性は止める事が出来ないのです。
彼は、確実にそれを知っている。

彼が仕事でやっているのか、本心でやっているのか分かりません。
それを見極められなくするのが、ホストですからね。

一応、伝えておきますけれど・・・・
本物のホストは、好きな女性と付き合いませんよ。彼女なんて要らないですよ。
女=金ですから。 金にならない女に、時間を裂いている暇はないです。
これが、優秀なホストの考え方です。


■junさんへ
不思議な文面ですね。男か女かも分からない。
これでいいのか?と落ち着けないのが習性。俺もそうですね。
人生、これで良いと決めたら終わりです。
常に、何かを目指して動いている方が、楽しく充実している。
人生、1回だから楽しまなきゃ大損。
バランス感覚は、俺がもっとも苦手な所だから注意しておきます。


■玲花ちゃんへ
黒服との恋愛は、難しいですね。
本当に難しいと思いますよ。どこの店でも正直あることです。しょうがないです。男と女ですから・・・
でも、恋愛関係を持ったまま、仕事をすれば必ず支障が出てきます。
この支障は、二人にとって望ましい状態にはならないです。
職場か彼か?選ばないと駄目ですね。
もし、彼を選んだ場合。店の中で目だった存在になった方が良いですね。
店に対して協力的だったり、頑張ったりすれば、目にとまりますよ。
ちょっとした瞬間コミュニケーションも大切にしたほうが良いですね。


■ブリュちゃんへ
その通り。手間がかかる子の方が、小悪魔的です。
それは、間違いないです。ただ、俺が個人的に小悪魔的な女の子を求めていないのです。

それは、なぜか?
俺は、発展途上の男なんです。女性と自分の成功。ならば俺は、自分の成功の道を選びます。
自分の仕事のためならば、誰とも付き合わないと思います。あえて自分の好きな子に時間を裂くこともしません。 仕事 > 女性 この天秤があまりにも大きく仕事に傾いているのです。
この傾き度合いも、普通の男性には当てはまらないくらい大きく傾いています。

だから、コラムのタイトルに俺個人的に・・・と言う言葉をつけて。
俺に似たようなタイプの男の攻略する為の参考にしてもらいたかったんです。

もし、俺が自分で求めているくらいの成功を収めて。
自由な時間と、自由に使っても使いきれないくらいのお金を持っていたら・・・・
そりゃ、天秤も 仕事 = 女性 と同じくらいになるかも知れません。
そうすれば、小悪魔的な子が方が一緒にいて楽しいよね。


■あきちゃんへ
応援してくれてありがとう。
これからも、少しでも大きな感動を与えられる人間を目指していきます。
これからもヨロシクね。


■あじさいちゃん
いるいる。そういうオヤジ。良かれと思って、とんでもない悪趣味のプレゼントするオヤジ。
一生懸命気を使って、カタログ持ってきて何欲しいか?聞いたのはいいが・・・
欲しい物が全然ない。こんな男は、よくいます。

遊びなれていない、センスがない男です。普通にいますね。

きっと、それはあじさいちゃんの事が分からないのですよ。
なぜ、ホステスは高い物を身につけるか?それは、そうする事によって壁を作っているのです。
私は、高い女よ。普通のプレゼントでは、満足しないわ。と言う暗黙のプレッシャーなんです。
そのプレッシャーを感じていなんでしょうね。

もしかしたら、相手には今身につけているスタイルが理解できないのかも知れません。
そしたら、さりげなく一緒にウィンドウショッピングに行くなどして、さりげなく好みの物を伝えておくのいいんじゃないですか?

それでも、空気が読めないおやじは、
趣味に合わない香水とかプレゼントしてきたりするものですがねぇ・・・・
最悪、下着とかねぇ。

相違工夫をして、相手に負荷を与えないで、自分の欲しい物を引き出す方法を考えましょう。
そう考える事が、自分の腕を磨くことです。

キーポイントは、自分の好きな物。自分のスタイルを、相手に負荷をかけないで認識させる事です。
これが、大きなヒントです。


■かなちゃんへ
私も彼と同じタイプ。要するに彼女は要らないんですよ。
単なる遊びかも知れないけれど、彼女がいらないと思っていても女性との関係は持ちたいという男はいるんです。そういう男の対処法は、切る事です。

切っても男は、痛くも痒くもないかも知れません。
でも、そのずるずるに飲み込まれるほど、女の子を惨めな思いにさせる事はないと思いますよ。
一発逆転も、ありかなしかと言えば、可能性はゼロではないです。

でも、可能性は少ないですね・・・・
彼には気持ちがないです。もし、諦めたくないならば、一緒にいて主導権を取るしか方法はないでしょう。その代わり。相手にどんなに冷たくされても、平然としている。これくらい普通に出来ないと駄目です。ちょっと何かあっただけで、泣いているようじゃ。直ぐにウザイ女と思われて、相手から切ってくるでしょう。それを進むのは、棘の道です。






すみません。仕事をやめるに当たっての仕事収めで、ほぼ毎日残業の日々です。


最後の月なので、派手に売上を叩いて辞めたい。


今まで行ってきた仕事に対して、できる限りの責任を果たして辞めたい。


と言う一身で、超ハイパワーで仕事しています。



こんな事も想定して、コメントの返信を遅らせてもらいました。



ある程度、仕事の天井が見えたので、コメントの返信を開始いたします。





■てるてる坊主ちゃん。
凄いですね。ドンピシャで当たっていましたねぇ。
人と同じような生活をするのは勿体無いぐらいの素質をもってると思いますよ。
仕事で悩んでも、大丈夫。どんな世界でもやっていけると思います。
策士として、自己実現を目指してくださいね。
自分が心から楽しいと思える事をやればいいです。
それくらいシンプルな環境で、上手くと行くと思います。

あくまでも俺の直感だけど・・・・
飽きっぽい性格あるかな?もしそうだったら治したほうがいいかもね。
継続は力なりです。策士は、検証のデータがなければ策士になれませんね。



■かわうそちゃんへ
お金でなびかなそうな女の子だからこそ、お金に染まれば自分の物になると、男は考えると思いますよ。私もコタロウ業の一環で、ホステスでない水商売未経験の10代後半、20代前半の子と接する機会があります。食事を食べながら話をするだけでも、彼女たちにとっては経験をしたことのないような未知の大人の空間で、自分がとっても成長した感覚に酔っていたと俺から見ても思いました。

実は、この感覚は、男から見れば・・・引きの感覚なんです。彼女の心を掴むような感覚です。この感覚を楽しみたいのです。お金は、複合的な欲求を満たすものであり。とても力があるものです。その力を知らない子ならば・・・お金づけにすれば自分の願望は達成しやくなってしまうのです。

相手を落としいれるトラップのような物です。もちろん、男にとって純粋に好きな子とデートできる。と言う満足感もあるし。またハンター魂も燃やす事でしょう。そりゃプライベート断るような子だったら、お金を払って通う意味がないのは当たり前です。落ちそうで、落ちない。男が作った落とし穴に入りそうで入らないと言う微妙な感覚が、相手を離れにくくさせる物です。



■はるなちゃんへ
いいじゃない。手際が良くて、面倒見がいい事は悪い事ではありませんよ。
お姉さん的な魅力がいいんじゃない。年上の彼氏が甘えるぐらいの女性像もありなんじゃない。
銀座の女の子なんか、自分の年齢の倍以上のお客様を子供のように扱いますよ。
男が、甘えたいモードの時に力が発揮できそうな感じですね。



■子ぶたちゃんへ
五月後半でしたよね。どんな内容のコラムを書くっていいましたか?
一応、コラムを書くリストを作りながら作成しているんですが・・・・
しかもどのような内容のコラムか確認しようと色々見たのですが・・・・
見つかりません。ごめんね。
時間が出来次第書きますので、内容を教えて下さい。



■あじさいちゃんへ
>>お金には困らないというタイプの人から
>>「いくら払えばキミと寝れる?そもそもキミは金額によって応じてくれるの?」と聞かれたことがあります。
>>どう答えるのが良かったでしょう?

ジョーダン風に、金額によります(笑)
このようなYESの方向のジョークで切り抜けるのが良いと思いますよ。

>>お金のかからなそうな性格の良い子
>>高くないレストランでも嬉しそうに喜ぶ
>>あまり自分の好みではない安いプレゼントでも喜ぶ


>>そんな振舞いを続けていると
>>お金のかからない良い子=安上がりな子 で終わりそうな気がします。

その通りだと思います。
安上がり子はNGです。

>>かと言って、高級ブランド品しか嬉しくない
>>高級レストランじゃなきゃ行きたくないと明言すると
>>ワガママで高飛車な性格悪い女ということになってしまう気がするし


それはやり方です。
がっつかない程度の、さじ加減が必要です。


例えば、自分からブランド名を指定して、欲しいと言わない。
これはゴールデンルールなような物で、相手が「シャネルのバックは?」と言ってきたら・・・・
本当に?と素直に喜んだりすれば、甘えた事になるし。
自分から欲しいとねだったわけでもないので、がさつじゃないよね。


■りえちゃんへ
いいことだと思います。また、介護で正社員なんて、過酷な道を選択しましたね。
でも、その過酷の道に、色々なエッセンスがあるものです。
癒し系を目指して頑張ってね。
りえちゃんが注意する事は、介護に疲れていても。彼を癒す事。
これが出来れば、本物です。大変な事が予想されますが、頑張ってね。


■みーちゃんへ
今なら大丈夫ですよ。
コメントくださいね。


■さちちゃんへ
大企業は、統率されなければいけない企業形態なので仕事で得られる楽しみも少ないかも
しれませんね。でも、どこで仕事をしているかより、どのような気持ちで仕事をしているかによって自分の仕事に対する姿勢も変わると思います。結局は自分次第だと私は常に自分自身に言い聞かせています。どのような環境でも甘えないように、自分に厳しく生きれば突破口は見えると思います。


■ゆうひちゃんへ
実は、私の知り合いの女の子でいるんです。
言葉使いが、下品でとっても損をするタイプ。すっごい安い女に見えてしまうのです。
自分自身が損をしていることすら気がつかないで、上手く行かなくて悩んでいます。
一度、思いっきり泣かすぐらい注意した事があって少しはまともになったけれど・・・・
気がつくと、元に戻っています。習慣とはこんなものです。
こういった習慣を断ち切る方法も、書いたほうがよさそうですね。


■ミホちゃんへ
その通りだと思います。実際に昼の世界より、夜の世界の方が義理や人情を見ることが出来ます。
でも、戦いや蹴落としも昼の世界より激しいです。結局は、筋を通す事。このような厳しい掟があってこそ、成り立つ職場なんです。だから夜の世界で成功を収める事が出来る女性は、昼の世界でも力を発揮できるんです。根性もあるしね。

夜の世界も捨てたものじゃないですよ。


■まこちゃんへ
中々難しい問題ですね。
なんともいえないですね。もし俺がまこちゃんの立場だったら、やりたい方を選びます。
このブログでは、何度も言っているのですが・・・・

好きなこと、やりたい事をやったほうが、エネルギーが出るのです。
そのエネルギーは人間性をよい方向へと導き、最終的には幸せの方向へとプッシュさせると思っています。



■香ちゃんへ
今日も銀座のホステスの子と、残業終わってから食事に行ったのですが・・・・
ブログは、何かしらの形で残す事にしました。
もし、外国にいったらベンチャーの仕事なので、時間がなく更新の頻度が落ちる事が予測されます。
それでも、ここまで色々な子に支援されてきたブログをやめるのは、私の商売人冥利にかける生き方です。

今の会社を辞めるので、2冊目だけでなく。3冊目、4冊目もチャレンジします。
すでに、大手の出版社からアプローチも受けていますので、何かしらの方法で絡んできます。

ライターを一切使わないで、全て自分で書くというのはとても作業がかかります。
精神力も、使いますが・・・・このブログに来る皆さんに元気つけられれば実現できると思います。
頑張ります。


■りこちゃんへ
いいえ、どういたしまして。
一生懸命、世のため、人の為と考えて行動すれば・・・
自然と光は集まってくると思います。このブログが始まった当初は・・・・
読者ゼロ人です。私1人が日記を書いていたようなものでした。

私の女性に対して一生懸命な姿勢に、皆は光を見出して。
数々の女の子が彼氏が出来たり。
仕事が上手く行ったり。
転職したり。
上京を決意して新しい道を進んだり。色々ありました。

営業をしなくとも、本を書いてください。ラジオ番組に出てくださいといわれるくらいになったのも
一生懸命、誰かの為に何かをしようと言う気持ちがあったからです。

学問は、人を幸せにする為に存在するのです。
社会に貢献する為に存在するものです。決して、自分だけが大もうけしたり。
私利私欲に走る為に存在しているわけでないのです。
もし、そうだったら。大学で教えてくれないです。本から学ぶ事もできません。

無理でもいいのです。一生懸命やりぬくことが、輝く生き方だと思います。


■マギーちゃんへ
ありがとう。それにしても久しぶりじゃない?
元気してた?幸せっこですか?




げげげ、気がつけば・・・・朝の5:30.
明日は、早いから寝るなり。

                  ばいちゃー@こたろう











犬タイプの女性が良いとか、猫タイプがいいなんて年頃の男が話すことがあるだろう。


いつか、コラムにしようと思っていたのですが・・・・


実際にどちらに軍配が上がるのか?


皆さんは、どちらだと思いますか?



今回は、俺の好みで勝手に軍配を上げさせてもらいます。


気になる勝敗結果に興味がある人はつづきを読んでね。




続きを読む »

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。