ザ・殿堂入りコラム!


最近の記事+コメント


キーワードサーチ


過去ログ


相互リンク


全記事(数)表示

全タイトルを表示

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




毒舌を交わす作法は、身につける価値があると思います。



私が持っている1つの公式は




毒舌を上手にあしらう技術 = 玉の輿に乗る可能性のUP





毒舌を交わす技量 と 玉の輿に乗レル度 はある程度比例するんです。



なぜだかハテナマークを頭の上につける女性は多いと思います。




女性(彼女)に対して毒舌を吐く人間はどのような人が多いか?


ここがポイントなんです。


女性に対して、相手の気持ちなど考えないで、悪気なく毒を吐く男は・・・


教育にお金をかけてもらっている、坊ちゃん家庭育ちが多いのです。


エリート予備軍なんです。
(30後半にもなって毒を吐いているようじゃ考え物ですけど・・・)



彼らは、挫折しらずで、人の気持ちに対して無頓着なんです。


だから、さらりと悪気なく普通に毒を吐いたりする人間が多いのです。



貧乏は教育で断つと言われているほど子供の頃の教育は非常に大切で、
必ず花を咲かせるものです。人の気持ちに無頓着ならば、色々苦労する
事も目に見えましょう。遅咲きもありましょう。



バカボンでない限り、予備軍から離脱する可能性が非常に高いです。



このような男のウィークポイントは、どんな事を言っても上手流す事ができて、心が広い、また、プライドを傷つけないように男をあしらう事が出来る女にグラグラ来ちゃうんです。





そして、水商売の絶対法則からも同じことが言えます。



お金を使う男 ほど 求める要求が高い!



この要求が高いというのは、細かい事にうるさい。と言う事です。



上手なあしらいが出来なければ、一緒にいるだけで苦痛になってきます。



毒舌男をあしらう技術は、相手にとっても。自分にとってもプライスレスと言っても過言ではないと思います。





毒舌男を見たら、 チャンス と思いましょう。



だってお金を払っても、見につける事が出来ない技術を学ぶチャンスです。



毒男だからこそ、避けないで相手の心に目を向けて対応するべきなのです。
スポンサーサイト




コメント

そ、っそっかぁ・・・・
毒舌男って大っきらいで

高学歴ですごい資格を持っていて、超あたまイイのに・・・・なんで・・こんなんなの?って思うことヨクあるんですけど、

またまた、目からウロコでした☆


JOJOですv-77
金曜日の午後6時です。

その高学歴毒舌男たち(それもほぼ全員MBAかPhDもち)と今日も嵐のような会議がありました。。。 こういう中で毎日仕事をしていると、自分も同じくらい毒舌になっているのかも、と思うと悲しくなっちゃう。

毒舌には毒舌で返したくなってしまうけど、それをぐっとこらえ、それよりも「柳にかぜ~」、って感じで、流して、押さえはしっかり、っていうのが私のディベートのやり方なのですが、つい力みが入っちゃうことも・・・。 

・・・せめて日本語を話しているときだけはやさしい響きでいたいなぁ~~~。
 私の目指す女性は、いつも余裕の笑顔で、どんなHardなビジネスシーンでもエレガントに渡りぬく感じ。(枕営業はぜったいなしですケド。。。)

わたし、国際ビジネスにだって小悪魔ありだと思ってマス。 コタロウさんのこのBlogを見ながら日々研鑽してまーす!頼りにしてますよ~、コタロウさん!v-22

流せない・・・;

コタロウさん。私、境界線を越えられるような発言をさせると、流せないんですよ・・・。いやなものはいやだってでちゃうんですよ。

冗談でも言っていいことと悪いことだあるだろ!!って思ってしまうと、つい・・・。ヒトとして問題があるんじゃないのかって思ってしまったりするんです。

あぁ、でもこれは毒舌とはまた違う話なのかな?

まぁ、私がいる状況は、”ビジネス”って言うプロフェッショナルな場ではないのであんまり制御することがないのかも・・・。

でも、気になっているヒトに”女の子”として見られないのはイヤなんです。

でもでもでも、同じ大学院でTAでって・・・。あああああああああああ。文化と言語の違いは大きいのかも。彼は、もうすぐPhDに行っちゃうんです。

アメリカ人を好きになるのは大変です。

さえちゃんへ by コタロウ

1流商社の男は、毒男系が多いです。


ぼっちゃん育ちで、見た目も結構いい。「俺ら、すごいんだぜ!」と言わんばかりの高ビーで、毒を吐く。


そんな男でも、心を掴んで変えちゃえば、いい男になったりしますよ!!


毒を吐く男を見つけたら、女を上げるチャンスだと思って発展させなくとも交流持つといいかも知れませんね!

JOJOちゃんへ by コタロウ

へぇー、仕事面白そうだね!


俺も、国際企業に一時あこがれた事はあったよ。


アーサーアンダーセンとか、アクセンチャーとか、デロイトも受けたけど・・・結局インドのインフォシスと言うITコンサルで少しだけ働きましたよ。


ハードなビジネス環境だと、枕営業する女性も確かにいますよね!


枕営業をしない決意があるのは、とても嬉しいです。


水商売もビジネスも同じですが・・・枕営業は破滅をもたらします。


その商売での破滅ではなく・・・女のとしての宿命や、人生意義の面で多くの事を失うと思っております。


高いプレッシャーの中でも、NEW小悪魔はきっと約に立つでしょう。


頑張ってね!

Marsちゃんへ by コタロウ

これは、これは!
懐かしい人がコメントしてくれました。今でも、ブログに目を向けてくれてありがとうね。


Marsちゃんの為にコラムを一本書きました。読んでさいね!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こたろうさん、あけましておめでとうございます☆

先日、「変態にしか好かれない」悩みにアドバイス頂いたさゆりんです♪ 相変わらずですが、変態の方はなぜかみんな良い(素直で根は誠実?)性格の人が多いので、色々優しくしてくれることもあり嬉しいです☆

そこで、こたろうさんがおっしゃってたこと
(純真の中に潜む…のお返事)の中に
「全身から出る雰囲気に男は緊張しない」
というものがあったのですが、それについて詳しく
教えていただけると嬉しいです☆

さゆりんへ byコタロウ

男も女も、緊張感は環境で大きく変わるものです。


例えば、さゆりんが高級フレンチに言ったとします。


パリッとした雰囲気で、回りの人間も皆綺麗な格好をしていて、マナーもビッチリしている。


このような場合、緊張感がグッと出てくるでしょう。


こういった緊張感は、場所だけでなく相手の人間からも受けることがあるのです。


例えば、女の子が出来る範囲の精一杯のお洒落をして一生懸命メイクしてデートにいったとします。


その状況で、相手の男が緊張感を持たない事は女の子にとって良いことではないのです。


男は、自分に緊張感を与える女性に対しては、紳士的に扱います。


女性に会って、緊張感を全く持たない男は・・・
その女性に対して、安心しきっている。

または、恋愛の対象として興味が失せている。

または、女性としてみていない。


こういった事が考えられると思います。


なんとなく分かりました?

なんとなく分かりました!
雰囲気で振り回すこともできたら最高♪
ということですね☆
こちらが緊張して乗せられないようにがんばろうと思います*

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


2006/03/12 | あろつま | 毒舌 お気に入りのブログ、銀座高級クラブの小悪魔教室からトラバックしちゃいます^^

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。