ザ・殿堂入りコラム!


最近の記事+コメント


キーワードサーチ


過去ログ


相互リンク


全記事(数)表示

全タイトルを表示

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




人生で、今日ほど悲しく思えた日はないです。



先日、日テレのみのもんたさんの番組
(思いっきり!イイテレビ)の制作担当者からお店に電話がかかってきました。



「こたろうさん。テレビに出ていただけますか?」




私の返答は、もちろんYES。メディアに露出する事を最初から目標にしていたので



テレビ出演は私の中で最終ゴールの1つでした。



テレビと言う巨大なチャンネルを使えば、本当に多くの人にメッセージを配信できる。




そして、会社の知名度も信頼度も一気に上がる事が期待できる。




私は、喜んで。部長に報告して、直ぐに役員にまで話が行きました。



その結果・・・・・



メディアに露出することを一切、禁じられました。




ラジオ番組も、テレビも両方NGです。



そして、副業的な事も完全にNGを出されました。




その理由に対して自分自身が納得するか、どうなのか?



これは問題ではなく。会社と言う1組織の決断で、そうなった。





残念ながら。



私が描いた夢の半分以上は1瞬で吹き飛びました。



涙が出るほど悔しいけれど・・・・



会社の決断を裏切るわけにはいかない。




1生の中で、たった1回でも。公の人間に認められて、テレビと言うパイプを使って


世の中の人に、自分のメッセージを伝えたかったな・・・・



今日は、家に帰るまで何時間も、何時間も歩きました。



木枯らしがふき。桜並木の葉が月夜に舞う。



立ち止まり。天を見上げて涙を流した。








でも、出版を予定していた本は、出版するつもりです。



これは、なんとしてもやります。



俺の執筆は、副業ではなくなります。



2冊目より、俺が書いた本の印税収入は、100%。



教育を受けられない子供の為に、寄付する事にしました。



それをきちんと会社に提出して、副業ではありません。



ボランティアです。と言う事を証明することにします。



これでNOの理由がなくなる。




そして、100%慈善事業の啓蒙家としての運動を行います。





どんな苦難があっても、挫折があっても、それをバネに乗り越えます。



悲しくとも、切なくとも、時は止まらず私たちは未来へと後押しされる。



これが、私が下した決断と覚悟。



少しぐらいは、お金持ちになってみたかったなぁ・・・・・



そすれば、もう少し、モテたかなぁ・・・・・



いいんだ。お金なんかに執着しなくたって。
スポンサーサイト




コメント

自分の思い描いていた夢の半分以上が叶う寸前で、
第三者により叶わなくなってしまう。
悲しいですね。。。
しかしそれでも会社を選んだのはコタロウさんで、
本を副業でなく啓蒙活動という決断も、
とうてい出来る者ではないと思います。

自分が選んだ道、今はきっとすごくすごく辛いだろうけれど、
きっと後悔することはないでしょう。
頑張って下さい!
影ながら応援しております☆

PS最近銀座で少しだけ働いています。楽しいです。
どこかですれ違うかもしれませんね、宜しくです(^^)


だいじょうぶ(^^)

チャンスはきっとまた訪れる

そんな確信に近い予感。

おやすみなさい xoxo

ゆみちゃんへ byコタロウ

銀座で働いているんですか?

いつかお茶でもしましょ?

色々なお店を知りたいので、銀座仲間と情報交換したりする事があるんです。

営業後、暇するようだったら、誘ってね♪

Mariaちゃんへ byコタロウ

ありがとう。本当に会社にNGをもらって。

本当に凹んでいました。

今回の決断も、今いる会社に存続しながら夢を諦める事も俺にとって勇気ある決断でした。


皆がそういってくれると、俺の魂も救われます。


本当にありがとう。頑張りますね。



i-236e-266

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コタロウさんへ。

いろいろな話がすすんでは消え、また新たな構想が生まれ・・ とめまぐるしい状況なのですね。。
そんな状況の渦中にいて、なおこのブログも更新していただいて、コタロウさんの行動力、決断力、考えはすばらしいと思います。。。

私は持っていない力かも知れないなぁ。。。

なのでせめて、応援させてくださいね。
そしてそんなコタロウさんと知り合えたこと、嬉しく思いますv-344

メディアを介して世の中に与える影響が大きくなるほど、反発や意見が増えるものですよね。そうなると必ず切り捨てなくてはいけない部分も出てくるのでしょうね。
すべてに応えていくこと、すべてを満足させることは不可能に近くなっていくかも知れないのですね。
けれど、私を含め、このブログの読者のみんなはきっとコタロウさんの味方ですよv-352


初めまして

コタロウさんの本を読んでから、ずっとこのブログをみています。
貴方の本、前向きで大好きで、読む度に明るい気持ちになります。
出掛けるときに、フットワークが重くなるので、荷物を多く持つのはキライなのですが、コタロウさんの本、なんとなく持ち歩いてしまいます。

たまたま星まわりが悪い時期もあるでしょう。
だけど常に空は動いています。

ワタシは貴方の本が、大好きです。

ちゃんと文字から伝わってますよ。

よしよし、コタロウさん(´・ω・`)/〃

そゆ時もあります。

コタロウさんの人生、まだまだあるじゃないですか。

今はまだ、そゆ時期じゃなかっただけです。
諦めないで下さいね(´・ω・`)

初めまして!初の書き込みです。
本とても面白かったです。ブログも、更新を楽しみに読んでおります。

コタロウさんて本当に素敵です!
未来が今を作るんですよね。
コタロウさんという人生の大きな流れの中に居るんです。この決断は大きな流れの中の一つの選択です。
未来のコタロウさんが、今を振り返り、あの時の決断は間違いじゃなかったと思う筈です。

慈善事業にお金を費やすだなんて、かっこいいですね!人にいい事をすると、巡り巡って自分にかえってきますからね。
お金は道具で、どう使うかであって、使わなければただの紙切れですものね…

乱文失礼しました。
これからも更新を楽しみにしています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

残念だったね…

 久しぶりだね。君が上へ行ってから、会う機会が無くなったけど、頑張ってるのはいつも聞いていましたよ。

 それにしても、今回の件は残念だね。

 でも、バイトではなく社員として、サラリーマンとしてこの道を選んだ君のことだから、半分は理解できているんだろうけどね。

 自分の生き方や表現したい事を伝えるのには、道は一つだけじゃないしね。

 また、君なら すぐに新しい道を見つけることが出来ると信じてるよ。

 来週にでも、お店に顔出しますね^^


西村
 

新しいコタロウさんの挑戦が始まるんですね!
私がある人に言われて、心に響いて忘れられない一言をコタロウさんに贈ります。


人生は選択の連続で、必ずしも正しい道を選ぶことは難しい。でも、大事なのは正しい道を選ぶことではない。選んだ道を、正しかったと言えるようにすることなんだ。


コタロウさんのこと、これからも応援させてくださいね(^-^)

「えーっ!?」
コタローさんの本を読んで(良書!)、今日初めてブログを拝見した私の第一声です。こんな日からファンになった新規もいる事を知ってて下さいね。コタローさん大好きです!ずっと応援してます!

前回のコラム、耳が痛いです。

初めて読んだ彼女の本は、私は大好きです。
騒動の行方はよく分からないけれど、あの本は大切にしようと思います。

色々あったようですが、新しい道を決められたんですね。めっちゃ応援しています!私は、こたろうさんのまっすぐな姿勢が大好きです。ほんとに応援してます。これからもこのブログを頼りに生きてっちゃいます☆がんばってくださいね!

お蝶ちゃんへ byコタロウ

ありがとう。
目標がなくなり、焦点がぼけています。
目標と、夢を鮮明に描けるまで、俺の集中力は極端になくなり、身の回りの事も上手く回らなくなってきました。色々苦戦しそうです。

やっぱり凹みぎみです。

マイちゃんへ byこたろう

星回りが悪い・・・・
実は、俺も同じ事を感じています。

今現在は、ここ最近の「苦難」の星位置にあるようです。恐ろしく集中力がなく。仕事上での痛恨のミスもあり。俺の身の回りが、現在全て「陰」に支配されて動いています。頭の回転も恐ろしく悪く。インスピレーションもわいてきません。


脱却の方法を思考中です。
でも、今の状態は本当にヤバイです。
モチベーションを失う程度の事ですまされそうな問題ではなくなりつつあります。

マピちゃんへ byこたろう

時期ではなかった・・・
確かにその通り。こたろうの夢の実現5ヵ年計画の
スピードも本来あるべき姿より、速すぎたのかも知れません。時期でなく。やり方も間違えたのでしょう。

そんなことより、俺の中身をどうにかしないと、それどころじゃなさそうです。頑張りますね。

春ちゃんへ byコタロウ

慈善事業にすれば、モチベーションもキープでき。
今より行動力が落ちないと考えたからです。
また、貧困の改善には教育しかない。と思っているから
アフリカの教育機関と考えていました。l

でも、いま人のことより、自分自身がまずいです。
復活の道筋が全く見えないく、暗闇の中です。
体内の気が、少なくなっている感じがします。

早く復活します。

西村先生 by コタロウ

西村さん。わざわざブログにコメントしてくださったのですね。ありがとうございます。

もしかして、西村部長・・・・
私が送ったメール、スルーしてませんか????
私のgmailから送ったのですが、もしかしてスパムソフトに引っかかり、私が送ったメールがゴミ箱直行していませんか?

今度、本当に色々教えてください。
俺も将来、西村さんのようになりたいです。
よろしくお願いします。

るんちゃんへ byコタロウ

ありがとう。そういってくれる人が気分が楽になります。今みたいに何かも歯車が上手く回っていないときって、俺はこの世に必要とされていない。とネガティブに思っちゃったりします。

ストイックで、イケイケな分。
駄目なときは、恐ろしいほど駄目駄目になっちゃうんです。意外と弱いんですよ。

YASSちゃんへ byコタロウ

面白いね。興味深い。


ある意味、俺にとっての記念日になりましたよ。


きっと何か意味があるのかも知れません。

さえちゃんへ byコタロウ

まっすぐだけがとりえなんで・・・
これだけは、何があっても死ぬまで、守りぬくつもりです。

neneちゃんへ byコタロウ

もちろん、会社を移ることも考えましたよ。
転職も一瞬考えました。
この記事を書いて仕事のオファーも来ました。
でも、今の会社を辞めるわけには行かないのです。

自分がお世話になっただけの事をまだまだしたりないからです。この会社で沢山のことを学ばせてもらいました。面倒も見てくれました。

義理を果たしたと実感できるまでは、何があっても辞めるわけには行かないのです。

たとえ負け犬と呼ばれても、何が何でも、この会社の利益に大きく貢献し、今まで頂いた何倍以上の物をリターンしない限り、続けますよ。

優秀な犬は、良い飼い主を見つけませんよ。
良い飼い主が、優秀な犬を見つけるんです。

だから、俺はあえて自分を売り込むような事はしない。
ただひたすら一生懸命、仕事のアウトプットを高くする努力をするだけなんです。

R30という番組でユニクロの社長さんが語られていたのですが

結果は挑戦しなきゃわからない。
たとえ成功しなくても挑戦した数が多い人が成功する。
若い人はもっともっとチャレンジした方がいい。
社長自身もユニクロの野菜を売ろうとしたけど野菜の専門家じゃないからダメだった。
外国で出したお店は一度はうまく行かなかったけど違う売り方をして成功した。

どれもやってみたからわかったんだ。

前にコタロウさんがブログに書いたエジソンの言葉に似ているなって思いました。

エジソンもユニクロの社長もコタロウさんも大きな人はなんだか共通するものがあるんですね。

残念でしたね…。

私は、というか、このブログを楽しみにしている人たちは
コタロウさんを本当に応援しています。

私たちがコタロウさんを支えるには微力かもしれません。
でも 
コタロウさんに与えてもらったぶん
コタロウさんの幸せを強く信じ、祈っています。

信じる力、祈りの力ってきっと大きいです。。。

初めまして!

実はこのブログが始まった当初から拝見していましたが、初めてのカキコミです。(すみません!)ピンです。

こたろうさんのブログを見ていると、仕事など様々な事への誠実な姿勢が感じられて、いつも勇気づけられていました。本当に感謝しています!

応援しています。
そしてまた、復活されるのを楽しみにしています!


涙が出ちゃいました

けっこう前からの読者です。
あたしまで悔しくて泣いちゃいました。

こたろうさんは、すごいですっ。
普通の人がなかなか出来ないことを、
すごくすごく頑張って、叶えているから。
こたろうさんのコト尊敬しているし、
あたしにはこたろうさんの存在が必要です!
こたろうさんにたくさん救っていただきました★
言葉が拙くて申し訳ないのですが・・
ほんとにほんとに、こたろうさんはすごい。

たまにはゆっくり休んでください。
無理はしょうがないのかもしれないけど…
無茶しすぎはしないでほしいですよ。
こたろうさんが元気で幸せでいることが、
一番!大事なんですからねー?。。

ではでは失礼しますっ*

はじめまして☆
私はコタロウさんのブログがすごく好きなので、少しでも支えになればと思って書き込みしました。

畑は違いますが私も仕事をしていて、自分の意欲ややりたいことがうまく叶わなくって、焦燥感を覚えたり、疲れてしまうことがあるけど、そういう時こそ色々な人の暖かさに救われたりします。

色々あるかと思いますが、これだけ沢山の人が応援してくれているコタロウさんが羨ましいです☆
復活される日を心待ちにしてますv-238

ごめん。

 覚えてくれて居たんだね、ありがと(笑)

察しのとおり、メールゴミ箱直行の様でした。申し訳ない。
オープンにしておくから、またメール頂戴ね。
待ってるよーーー!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

昨日、本屋でぶらぶらしていたら、何かに引き寄せられるようにコタロウさんの本にめぐり合い、即購入してしまいました。

私は夫に浮気をされまくっている小悪魔とは程遠い女ですが!この本を読んで心に火が付きました。とりあえず被害者意識だけは飛びました。

夫婦生活はあまりうまく行っていない私ですが、社会人経験だけは豊富です。愛情あふれる文章をかかれる方が、人に感謝をする心を持っているあなたがここで終ってはいけないと思います。
私が御社に直訴したいくらいです。

復活されるまで、今まで書かれたブログを読み返させて頂きます。

ショック

そんな事あるんやhttp://blog28.fc2.com/image/icon/e/734.gif" alt="" width="14" height="15" class="emoji">なんか嫌やわぁhttp://blog28.fc2.com/image/icon/e/262.gif" alt="" width="14" height="15" class="emoji">
理不尽な気がします。
それにしても、コタロウさんは偉いですhttp://blog28.fc2.com/image/icon/e/267.gif" alt="" width="14" height="15" class="emoji">
私なら会社の方を辞めてると思います。
これからも、コタロウさんの生き方、考え方、思う事などを知りたい私にとって残念ですが、今回の決断、すごくカッコイイですhttp://blog28.fc2.com/image/icon/e/319.gif" alt="" width="14" height="15" class="emoji">これからも、応援してます(^o^)

こたろうより

売り方を変えて成功した。

良い言葉だね。俺もある種、売り方を変えてのチャレンジかもしれない。

ただ、ゴールがなく。迷っている所だけど・・・
出口は必ず見つけるよ。

ありがとう。

りんこちゃんへ byこたろう

ありがとう。祈りの力って大きいよね。

その力を裏切らないように、頑張りますね♪

これからもよろしく。

ピンちゃんへ byコタロウ

お初です。ロム専門だったんですね。
今こうやってコメント書いてくれてありがとうね。

見ている人を少しでも参加者にできるように気を配ります。これからもよろしく。

復活への道は、既にスタートしました。
後は、有言実行できるかどうかです。


正しき心を持っていれば、実現可能だと思います。
少しでも多くの人に、夢と希望を与えられるように、
自分自身も、頑張ります。

ayuちゃんへ byコタロウ

こちらこそ、ありがとう。

ayuちゃんがくれたコメント見ると、続けなければいけないな。とモチベーションが上がります。

俺自身も、このブログに救われているんです。
これからもよろしく。

復活劇を繰り広げられるように、精進します。

ポンチャンへ byコタロウ

ありがとう。これだけの人に応援される俺は、本当に幸せ者だと思います。

それに甘んずる事なく、オーラ全快で挑戦をしていきます。こうやって返信コメント書いていると、悩んでいた自分が馬鹿みたいに思えてきましたよ。

お陰様で、本当にエネルギッシュでパワフルな自分が戻ってきた感覚になりました。

これからもよろしく。

西村先生へ byこたろう

はははは・・・
もちろん覚えていますよ。
西村さんは、俺のある種のモデルなんですから。


年月かかるけど、将来西村さんのようになりますよ。
メールしますね!

KUMIちゃんへ byコタロウ

熱烈なコメントありがとう。
直訴は、辞めてねぇ。俺くびになっちゃいます(笑)


大丈夫だよ。


俺はもしかしたら生活の危機に直面する苦労はした事がないかもしれないが・・・

人種差別にあったり。いじめられた事もありました。
何か障害があるたびに、パワーアップしていくタイプです。

どんな障害でも、肥やしにする根性だけは人一倍あります。


被害者意識がなくなったのは、非常に良いことです。
被害者意識からは、ポジティブ波動は出る事はありません。その脱出こそが、スタート地点。


これから一緒にがんばって生きましょうね。
初コメントありがとうございます。

じゅんべちゃんへ byコタロウ

俺も、会社を辞める選択肢も考えましたよ。


でも、今辞めるわけには行かないし。


最終責任は、経営者であり、店のトップ。2番手的な俺のポジションは責任は軽いですが・・・・


俺は、今いるお店は自分の店と思って仕事をしています。どんな事があっても、店の売上が回復するまで放棄しないと自分自身に誓ったのです。


私利私欲に走らないで、義理と人情の選択を取った。
これは、自分の考え方としても、間違えていないと思えるのです。


辞める事はいつでも出来る。夢だって、失えば。又作れば良い。ただ、「義徳」だけは、一度失ったら取り返す事ができないものです。


ここで味わった悔しさは、倍にして。
俺のエネルギーに転換しますよ。


共感してくれてありがとう。
応援してくれてありがとう。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。