ザ・殿堂入りコラム!


最近の記事+コメント


キーワードサーチ


過去ログ


相互リンク


全記事(数)表示

全タイトルを表示

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




凹みました。折角書いた文面が、全て飛びました。
時間切れで、情報が保存されなかったようです・・・・



■さちちゃんへ
駄目でもいんです。好きと言う気持ちに情熱になって、努力し続ける事は素晴らしい事です。
そして、輝いていると思います。自分の気持ちに素直になって頑張り続けることが自分自身を
幸せにする道だと思います。

自分自身が納得できるよう、悔いが残らぬようベストを尽くせるよう祈っています。
頑張って下さい。影ながら応援しています。


■トローチちゃんへ
最近、水商売の子からのコメントが増えて、私自身喜ばしい事です。
なにかあったら、いつでも来て下さい。
私が持っている知識と頭の思考は、世の女の子の為にふりーで極限まで提供すると
決心してこのブログを始めたのです。女性の社会的地位の向上と、幸せを願っております。
この努力によって、将来私自身も水商売の世界で、報われると信じています。
いつでもこまったら、きてくださいね。遠慮はご無用です!


■由紀子ちゃんへ
いいえ。良い質問で、多くの人に知ってもらいたかったから題材にさせてもらったのです。
こうした、読者のコメントがこのブログを支えているのです。
私には、ありがたいことなんです。
これからもよろしくね。


■まおちゃんへ
コラムの題材にさせてもらいました。
非常に良い質問を投げかけてくれて、ありがとうございます。
私の頭もなまってきたのでしょうね。皆さんのキラーパスのような質問がないと
良い題材を見つけられないようになってきました・・・
努力不足ですね・・・・


■K子ちゃんへ
善意に訴えかける心理戦は、心理戦の中でももっともレベル高い方法の1つです。
ですが、諸刃の剣で、誤ったタイミングや、相手によっては自分を危険な目に落としかねない方法でもあるのです。この手の心理戦に慣れるまでは、相手をよーく知る必要もあります。
そのバロメーターは、相手の紳士度合い。相手の騎士道精神を判断材料にすると良いと思います。
悪の心を持つ人間に対して、善意に訴えかける心理戦は通用しません。
この事に対しての理解も必要です。頑張ってね。


■まなちゃんへ
今回貰った、まなちゃんのコメントは、コピーしてプリントアウトして、私の手帳に貼る事にしました。
お店ナンバーワンになる為には、誰もが振り返る美人である必要はない。誰もが写真を取りたくなるようなスタイルは必要ないのです。このことを、このブログを通じて証明してくれたことは、私の中でも、ブレイクスルーなのです。

まなちゃんが言うとおり、アフターユーの精神は日本人の心に響きます。
日本人の男文化は、そういった女性を、何千年も求めてきたのです。
本能的に、反応してしまうぐらいDNAにすりこまれているのです。

意識して取り組めば、その意識は潜在意識の中に刷り込まれます。
そのアフターユーの精神は、まなちゃんの血となり。将来の幸せを作る為に非常に役に立ってくれます。頑張ってね。思想は、思い続けることで血の中に入るのです。



■いずみちゃんへ
お店、できている男女がいるなど?複雑な人間模様から派生する問題は厄介です。
簡単に解決したりする事が出来ません。そして、その問題と共存するのも難しいです。

私の頭では、ドンピシャな答えを直ぐにお答えすることが出来ません。
メールで返信させてもらいます。

登場人物の視点で、仮説を立てて、理論的に色々な角度でじっくり考えて
返信させてもらいます。少し時間をください。



■ゆりかちゃんへ
非常に興味深い質問をありがとうございます。
今度、コラムにさせてもらいます。
実に、私自身とタイプ的に似ている可能性が高いですね。



■yちゃんへ
その質問に対する答えは、公の場所では出来かねます。
非公開コメントに、アドレスを書いて下さい。
メールで返信させてもらいます。



■サトミちゃんへ
中々難しい事です。その手の悩みはパラドックスに陥る問題ですが・・・
解決方法がないと言うわけではありません。

なぜ、彼女がいる男は駄目なんですか?
それは、浮気をする男は好きになれないから?
自分が、相手から奪いとる自信がないから?

もし、私がサトミちゃんだったら・・・・
相手から奪います。そして、相手を奪われないようにします。

本命のアプローチか、遊びのアプローチか?
小悪魔的に言うと・・・・
それは、問題ではありません。


問題は、相手の懐にはいったら・・・
どうやって、自分が本命のポジションになるか?
本命のポジションから落ちない為に何をするか?
この部分が、争点となるべき所なんです。


違いますか?
はっきり言います。男は、チャンスがあれば誰でも浮気したいと思っています。
どんなに自分の彼女に満足していたとしても、チャンスがあれば浮気したいのです。
そういう生き物なんです。このような男の習性は女性にとっては歓迎するべき事だと
思いますよ。


悩む必要はありません。
私も、全ての女性を幸せにしようとなんて思いません。
強い物。環境に適応できる人間のDNAしか残っていかないと思っています。


弱者は、負けるのが当然。
好きで欲しいならば、奪い取りましょう。
取られたほうが悪いのです。



■toppobitちゃんへ
分かりました。メールします。



■ERIちゃんへ
確かにその通りです。ホステスとは、女業です。
折角、コメントを頂いたのでERIちゃんが前向きに仕事ができるように一言わせていただきます。

服装について。自分が好きな服を着るという事は、自己満足の1つです。
その自己満足は、自分の気持ちをハッピーする事は間違いないです。

でも、自分の服装1つで、自分のパートナーを幸せにできたらどうですか?
自分自身の服装は、自分では見えないのです。自分の服装を一番見る人間は、
自分がいつも一緒にいる人です。

水商売を通じて、相手の好みを考えたりする機会が増えると思います。
それが仕事だからです。相手の好みに合わせて、自由自在に服装や髪型を変える事は
女性にとったら武器になるのです。

それは、男のDNAの中には・・・・
自分が沢山、エッチできる人と一緒になりたいと言う動物的本能が組み込まれているからです。
目線、仕草、服装、髪型などビジュアル的な部分だけでも、その本能を刺激することが出来ます。


確かに、相手重視で自分の身の回りの事が決まるから、不憫に思ったりする事も多いと思います。
が、将来自分が、自分の求める幸せを獲得するという自己実現へ近づく為には・・・・


自分だけが幸せになると言う次元から、相手を幸せにする事によって、自分が幸せになる。
と言う LOVE AND Be Loved in return. 愛して、愛されるという過程は必要になってくるはずです。


そういった意味合いでも、今大変だと思っている事は、決してムダではないのです。
むしろ、いつか分からない将来に必要な事だと思います。
自分だけの執着を人に受け入れてもらうことは、愛情欲求を満たしてくれます。


でも、自己実現欲求と言う、マズローの欲求階層の一番上にくる欲求を満たす為には
自己表現欲求を受け入れてくれる愛情欲求と言うレベルを超えなければいけないのです。


まさに、FOR YOUの精神なしに、真の幸せなしです。
そう思うと、相手のプレゼントを考える。相手が好む服装や髪型を考える。
と言う事が、意味ある事と思えてくるでしょう。


どうですか?
スポンサーサイト




コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

うれし~ありがとうございます(^-^)
小悪魔男のコラム、楽しみに待ってます!!

過去のコラムを読み直したのですが・・・
やっぱりやつはクロですね(笑)

彼は私が自分に惚れているのを知っているんです(実際そう言われました)
しかも、二人の関係を私に決めさせようとするんです!
「お前はどうしたいの?」みたいな。
これ、コタロウさんの譲らない線引きと似てませんか?

惚れてしまうと、ダメですね・・・
会話にキレが出ず、完全に彼のペースで会話が進んでいってしまいます。

ありがとうございます!
彼が色々考えてかなきゃいけない立場ですが、私はむしろもう何も計算ぽいことは考えないで一緒にいようと思います。
また報告にあがります。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ゆりかちゃんへ byコタロウ

俺の場合は、相手が自分に惚れていることを分かっているとは、言いませんが・・・


私自身が、絶対に譲らない線と同じです。


アドバンテージを取って、心理的な主導権を握ると、恐ろしいぐらい相手の気持ちを縛って逃げれなくしてしまう心理術だと、思います。


まぁ、相手も自分が上手だと言う事を隠しておけないならば、頑張ればひっくり返す事ができそうな気がします。


ゆりかちゃんが、一度彼にどっぷり使って。自分の物だと絶頂で感じている。その時に、ゆりかちゃんが、他に行ってしまうことを、彼のプライドは許さないかもしれませんよ。


つまり、プライドが高く。自己顕示欲が強い。
そのプライドをゆするのが、一番効果的な気がします。

桃花ちゃんへ byコタロウ

面接がとおらなかった理由は、面接官しか分からないと思います。きっと何か理由があったと思います。

出勤日数や、働く時間。
期間的に、初期投資と見合わない。
お店の雰囲気にあいそう、あわなさそう。
また、現在いる、女の子のカラーと全然違いすぎる。

色々理由があると思います。


簡単に、一言で言えないだろうし・・・
面接官が何をどう見ているのか?
それは、分からないです。


実際、うちのお店の面接で落とされて・・・うちのお店より、全然過酷で厳しいお店の面接に受かって、そちらで活躍しているという女子にも、このブログを通して会ったことがあります。


面接官にとっても、その子が働いた時に出せる本当の能力と言うのは未知数なんです。


そして、2人で面接に行くと、面接官の判断を
少し鈍らせると思いますよ。

二人と常に話しているので、判断材料が少なくなる
可能性が非常に高いです。

ななちゃんへ byコタロウ

質問は、できるだけ公開コメントにして投げてください。プライベート性が非常に高く、センシティブな問題と判断した場合のみ、メールで返信させてもらっています。


なにかあったら、コメントして下さい。
一応、今の所。見落としていなければ、全てのコメントに対して返信をしています。


よろしくね。

トローチちゃんへ byコタロウ

そうです。その調子ですね。良い状態に近づいてきましたね。上手な、あしらいで相手の気持ちをひっぱているのが見受けられます。


それにしても、早いですね。
相手は、結構盛り上がっているみたいだね。


私のアドバイスは、必要でないでしょう。
今の感じで良いと思いますよ。


1つ、私から質問しても良いですか?

私は、下心から恋心の引き出し方を伝えました。
つまり、その方法のみです。


トローチちゃんは、彼との関係をどう考えているの?
彼との関係のゴールは、どこにあるの?


本来、見るべき所はこの部分じゃないかな?

返信ありがとうございますm(__)m 
いきなりですが、最近、売り上げが伸び悩んでいます。前の方にある営業の仕方とか、読みました。 
一応、小さなお店ですがクラブで、こんな私でもNo.1をキープしているのですが、それがプレッシャーでもあり、ピリピリ感が出ているのでしょうか。メール、電話、手紙、月一度の会社訪問、などが、基本的な営業スタイル。そのスタイルを変えたほうが良いいですか。 お店に来ていただいたら、精一杯していますが、来ていただけなくなったお客様の場合、飽きたのか、違うお気に入りの店が出来たのか、何か私に至らぬところがあったのか。とか色々考えています。 
自分自身が、気付かぬうちにテンションが下がっていて、それがまわりに伝わっているのかなぁ~、とか思うんですが、順調にいっていたものが、くずれたとき、どうしたらいいのですか?
ちなみに、ホステス暦は2年で、一年半、ドHELPをした後、姉妹店に移り、口座を持ち始めて、半年です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントありがとうございました。

 お忙しい中コメントありがとうございました。参考にさせて頂きます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

風俗を辞めたい

初めまして。
コタロウさんの本を読ませて頂き、実践したら、No.1になれた風俗嬢です。
飲み屋さんなどに関係なく、コタロウさんの本はお客様の心を掴むんだと実感しております☆彡

そんな私ですが、今の風俗業に限界を感じてきてしまい、(頑張るほど、子宮が悪くなってしまって仕事に行けないのです)辞めて、コタロウさんの様なお店で働きたいのですが、どうすれば見つけられて働く事ができるのでしょうか?
真剣に悩んでいます。

風俗のように、グラマーで容姿が良いだけで、ひいきされる仕事で、もう働きたくないんです。

もっと女性として、教養を高めて、頭を使っていきたいのに、風俗はスリーサイズで決められてしまうもの…。
正直に辛いです。
アドバイス宜しくお願い致します。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


2008/03/16 | ※仰天スクープ※広末涼子の離婚の原因発見!? | ※仰天スクープ※広末涼子の離婚の原因発見!? ※仰天スクープ※広末涼子の離婚の原因発見!? プッツン女優の広末涼子が離婚の秒読み段階に入っている。 広末涼子は夫と離れて独身時代...

2008/03/28 | 小野真弓、際どいシーン満載で大騒ぎの写真集! | 小野真弓、際どいシーン満載で大騒ぎの写真集! タレントの小野真弓(26)が新しい写真集、「ONO no KOMACHI」の発売記念イベントを行った。自分の手形の石こうで胸を隠すなど際どいショットが満載。「ちょっと動かすだけで(見えそうになって)大騒ぎでした」と撮影を振り返った。 そんな騒いでいた小

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。