ザ・殿堂入りコラム!


最近の記事+コメント


キーワードサーチ


過去ログ


相互リンク


全記事(数)表示

全タイトルを表示

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




今、俺は、とても良い精神状態で、仕事の結果も非常に良い。


高まっていくモチベーションと共に達成感を味わう日々が過ごせている。



俺自身の調子が良いので。


文章にエネルギーを込められそう。




よっさしゃー!


これから!

  
指名が取れないで、悩んでいる女の子の迷いを吹き飛ばす!



  上に当てはまる女の子は、つづきを読むのボタンをおして読んでくれ!




よーし! 続きボタンを押した奴は!!!


耳をかっぽじって 、よーく聞け !




指名が取れない?


お客様が来ない?


営業成績が、伸びない?




ちょっと、平均より可愛いぐらいで・・・



指名もドンドコ増えて。お金ももらって。仕事もプライベートも、上手く行くと思ったら。




大間違いだぞ!




起きた事は、全て正しい!



今おかれている状況が、好ましくないならば。それなりに理由があるはずだ。




今日は、それが何か? トコトン追求しよう!





私はどうしたら指名が取れるかな? お店に残れるかな?


もっと良い職場ないかな? ノルマまで後何個足りないのかな?


○○ちゃんと一緒の席だと嫌だな。



店でも、こんな事考えていないか?



まず、一つ目。

   
        それが大きな間違い!



どんだけ、自分を愛しているんだ?


どんだけ、自分中心に物事かんがえているんだ!




1日30分でも、 どうしたらお客様が喜んでくれるか?真剣に考えた事はあんのか?



一生懸命、その人間をどうしたら喜ばす事ができるか?



真剣に考えた事あるのかよ!




自分のヒイキしてくれるお客様の食の好みは? 好きな色は?

日曜日は何をしている?私服のファッションスタイルは? 

スーツはどのようなもの。ズボンはシングルが多いの?それともダブル。

ベルトはいくつくらい持っている?
肌着などにはこだわりを持っているか?


好きなテレビ番組は?音楽は?最近買ったCDは?


出身は?血液型?


今まで付き合った彼女でもっとも好きだった子はどんなタイプ?


最近買った、高い買い物は?水商売のお店に足を運んでいた期間は?


人の事を、真剣に考えればこのような疑問は無限に出てくるだろう。


書こうと思って、書ききれるわけがない。




悩んでいる子に、聞きたい。


相手の事を深く知ろうとしている?


相手自分の共通点を理解している?



真剣に、お客様を喜ばせる為に、どれだけの時間を使った?



数分考えたら、また自分の悩み事や、自分が楽しめる思考に走っているんじゃないのか?






いいか?


サービス業とは、人を楽しませる事。喜ばす事。人に感謝される事、


そして人を感動させる事やサプライズをプレゼントする事。



自分が欲しい要望だけ、都合よく得ようなんて、むしの良い話はない。


まず、相手から何か欲しいならば、自分から与えるベキでないのか?



気がついたかな?



指名が取れなくて困っています?と言う質問そのものを変える事が、第一歩だと。



本来、あるべき質問は


       どうやったら、お客様を喜ばせられますか?


       どうしたら、自分のできる範囲で相手を楽しませることができますか?



こういう質問でなければ、いけないんだよ。



一線を引きながら、自分のできる範囲の事を、一生懸命相手の事を考えて、直向にやればいい。



メールの一文一文に、真心を込めて、送る。


相手が、自分の文面で何を感じるか?
想像力を膨らませながら、相手の感情はどのように変化するか考える。


おやすみメールを送ったら、どんな気持ちで寝るのかな?
今度会ったら、さりげなく聞いてみよう。


そう考えれば・・・
1つ楽しみがふえるじゃないか?


お客様を楽しませることが、自分の楽しみと直結するようにするんだ。



相手の感情を目を向けなければ、いけないんだよ。



お客様は、何でわざわざ、お店にお金を払って、自分に会いに来るの?


貴女に会いたいから?それとも、貴女を助けたいから?
自分の愚痴を聞いてもらいから? 褒めてもらいたいから? 自分の居場所を確認したいから?



きっちり相手のツボを絞れるくらい、相手に感心を持って知ろうとしなければいけないんだ。



これが、水商売の仕事。


   指名が取れないと、自分の事を悩むより。


   自分のお客様を喜ばせる事を、一生懸命考えよう。

                                    by コタロウ。
スポンサーサイト

コメント

コタロウさん、ありがとうございます!
転職を考えていますが、元々いた今閉めている系列店がまたオープンするので、オープン時にはしばらくいようと考えていて、…あと少しやるので、最後ぐらい120%出しきるぐらい頑張ろうと思いました。
しかし、自分の精神状態、体調により、今日は誰も来なくていいやという考え。ほんとにNo.1の人って凄いやって思った。自分がどんなに辛くても女優になりきって毎日たくさんの指名のお客様を接客する。ほんとに水商売の大変さを実感しました。
自分中心に生きてる中、今回のコラムで、指名をとる本質…忘れてるな。と思いました!
私もケツをたたいてくれるビシバシな師匠がいたらな…と思います。
もう自分に逃げ道を作らないようにやります!
おっしゃ~!やるぞ~(笑)コタロウさんも体調に気を付けて頑張って下さいね☆

はじめまして

こたろうさん、初めましてハルと言います。
本や、サイトで勉強させていただいてます☆
考えさせられたり、勉強になったりでとても刺激になっています!
私も、お客様にとって楽しい場であるように、心がけてはいるのですが・・・
難しいですね・・・
お客様の好意が重く感じてしまう時があって、なんかそれで、すごく申し訳ない気持ちになります。
私は、「お客さんにとって楽しい場」というのが理想なんですが、そこから色恋的な事に発展しそうになると、ブレーキというか、私は仕事としてやってるので、相手が真剣であればあるほどなんか辛くなります。
これは、お客さんの為になってるのかな?と疑問に思ってしまう事もあります。

頭が固いなぁ~って思ってしまうのですが・・・

固いのか・・・楽をしようとしてるだけですかね???
楽しいだけでお客さんにお金を払わせるなんて、そんな都合のいい事なんてないですよね。
みんな、なにかしらの犠牲をはらいながら笑顔で頑張ってるんですよね。
なんか、相談なのか自分で納得してる感じなのか微妙になってしまい、すいません(笑)




お久しぶりです!

以前にご相談させて頂いてから半年ほど経ちました。

あのアドバイスを頂いてからコタロウさんも大変な時期や苦労を乗り越え成果が出て来たとのことが文面から生き生きと伝わってきました。

私が以前ご相談させて頂いた際はまさにコラムで叱咤激励されている様に常に自分自身について自問自答し時間を消費していた様に思います。
あれから場所とお店を変え、スタッフ自身も常連の方に熱心に毎日電話をかけている姿や新たな視点を教えて頂いたことによって№3になることが出来ました!
もちろん!次は№1目指します!

以前とは違い、逆に指名を頂いた際に次どうやって喜んでいただくか、口説きを交わすか等良い関係を作るために悩むことも多々ありますがこのお仕事が出来る有り難さを日々実感しております。

これからもお客様に喜んで頂けるホステスになるべくこちらでお勉強させていただきますね。
陰ながらコタロウさんを応援させてくださいp(^-^)q

長文失礼いたしました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

目が覚めました!

コタロウさん初めまして のぶこと申します。
最近コタロウさんの本を購入し、このブログに巡り合えました。

コタロウさん、目が覚めました!!
コタロウさんのお叱りの言葉で、目の前が開けました。

最近、人を叱れる人が少なくなっていると聞きます。
とりわけ管理側が部下を叱れない、そんな悩みを聞きます。何かあればすぐ辞めていく人が多く、その責任を押し付けられたくない、また自分の言葉に自信が持てず叱ることでマイナスの感情を持たれるのではないかというような迷いのようなものなのかと思います。

しかし時に愛情を持って自分を頼ってきた人たちに、ガツンと強い言葉を投げつける。そういうことも、必要なのだなと思いました。
コタロウさんは根底に優しさがあるので言葉がこちらに届きます。
コタロウさんのコメントはいつもとても冷静で優しいですが、今回はあえて強い言葉を使って覚醒させてくれたのですね!

本当にありがとうございました。
私は広い意味でのサービス業に就く者ですが
コタロウさんの言葉の一つ一つに、サービス業に共通するものを感じました。
本当にありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。