ザ・殿堂入りコラム!


最近の記事+コメント


キーワードサーチ


過去ログ


相互リンク


全記事(数)表示

全タイトルを表示

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




これから、2週間、コメントの返信が出来ません。


皆さん、申し訳ございません。



■かわうそちゃんへ

もし、私が男だったら・・・・
お金になびかない女は、指名しないでしょう。 なぜだか分かりますか?
いい年こいたおやじが、お金の力なしで若い女の子とお付き合いなんて可能ですか?
かわうそちゃんなら、自分と同じぐらいの経済レベルで年齢が20歳上の男とまともに恋愛できます?

出来ないでしょう。まともな知的レベルを持っている男ならば、こう考えますね。
つまり、男も分かっているのです。お金を女性が求める複合的な欲求を満たす。
この事により、女性のハートを掴む。これが出来なければ、切る。

つまり、水商売でお客様を楽しませる事とは、お金になびかされる事なんですよ。
普通でない、欲求が高い女を演じる事は、顧客満足につながります。

本日が、当分の間のコメント返信になりますので・・・・
さらりと、水商売の根本を書いてしまいました。


■お蝶ちゃんへ
本当にありがとう。随分前から、俺のブログ読んでくれて、本当にありがとう。
そういった読者に私は支えられてきました。
読んでくれた事には、幸せになってもらいたい。
その一身で走り続けました。

今後の私は、予測不可能です。
でも、必ず本は書き上げます。
ここに足跡を残してくれた、皆さんの為に魂を込めて超スピードで書き上げます。


■ハートまま
ありがとうございます。
そういえば、若い15歳~22歳の女性のなりたい職業の9位に
水商売が選ばれたようですね。

時代は変わりましたね。
水商売で心が腐らないように、しっかり教育してください。

たとえ厳しくとも、本当にその人間の為を思って言った事は、必ず心に響くはずです。
これからも頑張っていきましょう。



■りえちゃんへ
3食、Hつきは男が離れる序章です。
同棲している。今のように家事を完全に引き受けてしまっている。
この状態をひっくり返すには、段階的に物理的な距離を離すしかありません。

まずは、家事をびっちりやって、自分の時間を作る。
そもそも、もっとも間違っている事は、彼の依存度が大きくなっている事ですね。

仕事を始めたり、自分の生活は自分で回せるぐらいやらないとひっくり返らないでしょう。
人間、気がつくと楽な道を選択してしまうものです。
特に水商売の女の子はそうなりがちです。

彼に対しての依存度をじょじょに減らす事を始めれば、きっと彼の対応も変わります。
もし、彼の前に彼好みの良い女が現れたら・・・・
危険だと思いません?依存度が多ければ多いほど、いざとなったときに弱いものです。


■まおちゃんへ
いいねぇ。ドキドキ作戦ですね。俺も接客されてみたいです。(笑)
この女、落ちそう!と男が思ったら、落ちそうもない一面を見せるのです。
支配されても支配しきれない女は・・・・
堂々巡りのトラップに落とし込んでしまうのです。
できそうだけど・・・・できない。
まおちゃんみたいに、ハードル下げて、相手の気分を高める事が出来るならば・・・・
今日は、ランチ。次はアフター。次はHと相手に思わせて。さらりと断る。
自分からラブラブ営業かけておきながら、さらりと断る。このようなふるいも大切です。
男は達成感を得たいのです。ハードルは一気に下げるのではなく。
段階的に下げる方が賢いです。最初に一気に下げて、次はあげて。そして下げていく。
物理的な距離も、今回は外に連れて行ってもらったときには隣に座って、自分からのボディータッチもする。でも次の食事は、明るい雰囲気の場所で、真向かいに座り物理的な距離も置きながら。
その後は、何もなくて、健全にバイバイする。このような事です。


■はるなちゃんへ
中々の難問をありがとう。きっと独特の雰囲気でしょうね。
もしかしたら・・・・話す口調が人の平均より大分遅くないかな?
話したときの間の作り方は、人間の印象を大きく変える傾向があります。

私の場合は、早口で早い間をあえて作るときがあります。
これも、周りの人にちょっと違う人間としての印象を与えます。

きっとそんなことじゃないかな?


■ゆうちゃんへ
あっそうなんだぁ。そんなに売れているんですか?
私も知りませんでした。当初の目標の600%を達成してしまいました。
多くの女性の力になると思います。それだけ一生懸命書きました。
次の作品は、もっと女性の生活を変えるものに書き上げます。



■tommyちゃんへ
もし訳ございません。メールでの返信は致しません。
これを始めたら、大変な事になってしまいます。

水商売はお勧めです。
水商売は、既に若い女性のなりたい職業の9位になっています。
偏見を持っている方がおかしい世の中になってきてます。

私は、これを3年前に予測して、このブログを立ち上げました。
はっきり言うと・・・・
普通の子が水商売をやっていける店に対応しないと、お店も生き残れない状態なんです。
これは、普通の子にとって追い風になっているはずです。
やるならば、今がチャンスですね。

1年後は、わかりませんので・・・・・


■ミサちゃんへ
イメージングは、非常に大切です。
イメージングこそが、人間の潜在能力を開花させる秘密だと思っています。
大切に、忘れないで。
寂しい時も、物事に上手く行かなくなった時こそ・・・
集中して、良いイメージを作るのです。
Image Is Everything.


■さらちゃんへ
ありがとうございます。でも、私は聖人ではありません。
私は社会を変える可能性がない事はやらない予定です。
アフリカを支援するのも、教育面だけです。もし、現在の経済危機を乗り越えたならば・・・・
次の新興国の代表は、南アフリカです。
南アフリカの人間が、モラルと教育にたける事が次の時代をリードしていくと考えています。
まだ、何十年も先のことです。先の事は分かりません。
女性は、いつの時代でも世の中を変える力を持っています。
だから、私はこのブログを運営しているのです。


■てるてる坊主ちゃんへ
てるてる坊主ちゃんとは、今後何年間のお付き合いを望んでいました。
もしかしたら、可能かもしれません。てるてる坊主ちゃんを見ていると・・・
色々なインスピレーションが沸いて来る予感がするのです。
その知性と、振る舞いは私の研究に非常に魅力的です。

時が来れば、ブログでお伝えします。
そのときは、きっと来週半ばになると思います。



スポンサーサイト




コメント

コタロウ様

消費税も上がる気配だし、物価も上がり続けるし…。どんな未来が待ってるのか、なんだか怖くなってきちゃいました。
近いうちに、このお仕事もできなくなるかもしれませんね。

本は、読者参加型のアンケートとかあると、いいかもしれません♪
こういうケースで、うまくいった体験談、とか。『かわうそさんの成功例』とか本に載ったら、ニンマリしちゃいます。

コタロウさん、お忙しいでしょうに、何度もコメントを書いてしまって、本当に申し訳ないのですが…この件に関しては、納得するまで質問させて頂きたいです。
コタロウさんしか頼れる人がいないので……。2週間後まで待ってます。

【質問】
?お金に執着がない子が好きなのに、その子をお金でモノ言わせようとしてるお客様には、どのように対応すべきですか?また、そういう時の、男性の心理が全く分かりません。

ブログにも確かあった様に思いますが、お金持ちのお客様って、『お金に執着のなさそうな子』が好きな方が多いと思うんですよ。私も、そのキャラでよく気に入られます。

全く営業しないのに、お客様自らバンバン通って?高いボトルおろして?延長してくれました。なので、「このお客様には、この方向性で合ってるんだな」と思ってました。しかし、そういうお客様が、一度プライベートを断ったことで来なくなることが何度か続いて、これは偶然ではないなと思いました。

お金に興味なさそうな私を気に入ってくれたのに、お金になびかなければ切る、って、矛盾してる様に思うんですが。お客様の心理が、全く分かりません。

更に、「要求がすごく高い女」を演出するなら、尚更、自分の納得ラインに達するまで、プライベートのお誘いはお断りする方がいいのでは?と思うのですが…。

コタロウさん風に言うと、最初は、ハードルを下げるべきだったんですかね?

それとも、プライベートどうこう以前に、お店の接客に満足しなくて、ただ通うだけでは、これ以上通う価値がないと、見限られたのでしょうか…。

また、お暇な時でいいので、お返事頂けると嬉しいです。お仕事頑張って下さいね。

返信ありがとうございます(^O^)/☆

この世の中どぉなるのやら…(-▽-;)
難しいです。


マイペースってよく言われます♪
自分では気づいてないだけで、のんびり喋っているのかもしれませんね(^皿^)
早口は口が回らないです(笑)

あと、小学生の頃から友達に
『お母さんみたい!!』と良く言われます。わざとではなく
『ママ↑↑』と呼ばれてしまったり(笑)
『一緒にいると落ち着く』とか…(*^ー^)ノ

長女なので、人の面倒を自然とみてしまっているんです。

親も私が小さい頃から共働きで家にいなかったからか…
今となればそのおかげで大抵のことができるようになりましたけどね!!
o(^▽^)o

小学生の頃からお母さんみたいだなんて…
最近はそぉ言われてもどぉも思わなくなりましたが、小さい頃はなぜか傷ついていました↓↓


まだ二十歳にもなっていないのにこんなふぅに言われて、もっと歳をとったらどぉなってしまうんですか!?
( ̄○ ̄;)

忙しいけれど、色々なことを考えているコタロウさんに尊敬しています!!★

こんにちは。
かわうそさんへのコメント
私もよくわかりませんでした。
お金に執着がない子が好きなのに
お金でなびかない子は指名しないんですか?

お金には困らないというタイプの人から
「いくら払えばキミと寝れる?そもそもキミは金額によって応じてくれるの?」と聞かれたことがあります。
どう答えるのが良かったでしょう?

お金のかからなそうな性格の良い子
高くないレストランでも嬉しそうに喜ぶ
あまり自分の好みではない安いプレゼントでも喜ぶ

そんな振舞いを続けていると
お金のかからない良い子=安上がりな子 で終わりそうな気がします。

かと言って、高級ブランド品しか嬉しくない
高級レストランじゃなきゃ行きたくないと明言すると
ワガママで高飛車な性格悪い女ということになってしまう気がするし

元気で明るく素直で爽やかな良い子 でありながら
ねだらなくても高いものをプレゼントされ高いレストランに連れて行かれる子になるにはどうしたらいいのでしょう?




管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はじめまして

最近このぶろぐを見つけて、
ちょくちょく読んでいます(*^_^*)
今は忙しそうなので、また機会があったら相談させてください(>_<)
お仕事頑張ってください(^^)/

お久し振りです☆
最近出直そうと、コタロウさんのコラムを逆上って見てます。
新しいと感じてしまう私は、まだまだ修行不足。。
二年前のコラム「ホステスさん幸せになって下さい」を見て、ハッとしました。
最近上京したのですが、大企業に飲み込まれそうになっている自分がいました。私はホステスではないのですが、バランスを失いそうになっていたのだと思います。
コタロウさんの文を見ると、ブレが軽くなっていくように感じて、お礼言いたくてコメしました!
ありがとうございます!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。