ザ・殿堂入りコラム!


最近の記事+コメント


キーワードサーチ


過去ログ


相互リンク


全記事(数)表示

全タイトルを表示

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




執筆も、超急ピッチで進める必要性がでてきました。

なんだかぁ、大忙し。相変わらず熱い日々を過ごしています。

皆さんに、意見を聞いた所・・・

チャートやテストのようなもので、タイプ別に振り分けて、そのタイプに合った伸ばし方を教えて欲しい。

と言う意見がもっとも多かったです。



とっても、女の子らしい意見です。やっぱり女性は、そういうのが好きなんですね。

私も、色々検討してみました。例えば、アンアンとかでよくあるチャートで別れるのは・・・・・

かなり曖昧ですね。そりゃ、もちろん自分でも「そうだ!」と思う部分もあると思いますが・・・

意外と、本を読んでいるときの気分次第で・・・・

答えが変わるような気がします。



私のポリシーは、芯を針でさすような的を突く内容を書く事に関しては、一切の妥協はしませんので・・・

チャート式を導入するならば、思考錯誤が必要です。


実際に、一流企業などでよく行われる性格判別テストの原理を利用しようかと思いましたが・・・


流石に質問の量が400問とかなると、やる気も失せちゃうでしょう。


なので、少ない質問で的を得た、振り分け!この部分に集中してみました。





私が、できると考えたものは、このような物です。


例えば、コンセプトが美意識だとします。


美意識に関しての、YES・NOの質問が出てきます。


もちろん、ひっかけや。惑わし問題も存在します。


それを答えることによって、美意識のレベルを判別して。


その美意識レベルに合わせた向上のポイントを各レベルに合わせて詳しく解説する。


なので、本を読み終わって、1ヶ月して同じ問題をやれば・・・・


結果が変わった事を確認する事も出来る。




私の考え方は・・・・一度、芯になる部分を集中的に学ぶ。


モチベーションが高くなると、何に関しても見方や、持っているアンテナがキャッチする情報の質が上がる。そうすれば意識も高くなり、成長を加速する。結果を確認できれば・・・さらにモチベーションも上がる。このサイクルを作りだすのです。


きっと皆さんは、あまり実感しにくいと思いますが・・・・


美意識も、本当に高くなると、見た目も変わるものです。


芸能人が、デビューして垢抜けていくのと同じようなものだと思っています。






このような形ならば、ぶれのない物になりそうな気がします。


他に、知りたいことある子。自分のこういう所が治したい希望などあれば教えて下さい。


皆さんが何度読んでも、為になる本を書きたいです。


よろしくお願いします。









現段階の構成は、このようになっています。


①第一印象で魅せる技術
1.第一印象とはなんぞやぁ?どんな効果なの?  
               ← 掘り下げる。+心理学の話もあり。
2.第一印象の決め方!                 
               ← 売れっ子ホステスのモデルケース
3.好印象を引き伸ばす為にしなければいけない事  
               ← 具体的な技術。
4.実践TPO(仕事用)                    
5.実践TPO(プライベート)
               ← 実生活での活用方法の具体例。
(就職活動、合コン、仕事、公私で使える部分まで落とし込む)




②美意識を強化する。
1.美意識のレベルのチェック(コタロウ流のチェックテスト)
2~6.格レベルに合わせた向上のポイント。
        (5段階に合わせたキーポイントを説明)



今現在頭にある、コンテンツ(執筆するかどうかは、現段階では未定な内容です。)

 同伴の誘い方をプライベートで使おう!
 相手と食事をするさえに気をつける事。
 言葉使いで、清楚で大人な雰囲気を出す方法
 スタイルで魅せる技術
 上手な甘え方。




スポンサーサイト




コメント

お久しぶりです

以前はアドバイスして頂き、ありがとうございます

なんだかとても楽しそうな内容になりそうですね
わたし個人としては、言葉遣いの項目が楽しみです。
美しい言葉を使っていると、内面も穏やかになるものだとわたし自身感じたことがありますので。
色々しなければならない事があるのだとは思いますが、体調を崩さないようにして下さいね

こんにちは!

☆コタロウ先生殿☆
はじめまして!
千葉出身のミホといいます★銀ホス会話術、読ませていただきました(★^∀^★)
今朝10時から読みはじめて今読み終わったとこです★
私もずっと夜働いていたんです(*´∀`*)ノヾ
今は普通に昼間のお仕事をさせてもらってますが
実は昼間の仕事になって強く感じたことがあって…
世間はやはり夜の仕事に対して先入観や偏見の目でみがちですが、実際昼間の業界の方が、人に対する気配りや思いやり、礼儀や愛情が不足してると思うんですよね…そんな事実をこれから自分より若いコたちに伝え、なおかつ改善できたらいいなって思っています(≧∀≦)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

とても楽しみです

コタロウさん こんにちは
お仕事のこと、とてもとても大きな決断をされたようで、内なる湧き上がる感情から選択されたことなので、ブログに出会ったばかりですが、どういう道を選ばれたとしても拍手を送りたいと心から思います。
執筆公開は進行中のご様子ですね。個人的には「美意識」というキーワードがとても気になります。
美意識というものは生活や人生、生き方からすべてから醸し出るものだと思うので これをコタロウさんが、どのように捉えられるのか、わからないことがいっぱいなので教えて頂ければと思います。

それとは別にとても個人的な意見なのですが、コタロウさんの黒服生活の数年の間に その鋭い感性から本を出版し、簡易には書かれていますが、その内容はとても素晴らしいもので手にとった瞬間これはどこにもない凄い本だと思いました。誰でも書けそうで誰も書かなかった、いや実は誰も書けなかった、そんな本だと思いました。一つの世界をつくり上げられたと感じました。
やり切ったという感じにも見えてしまいます。
執筆公開が進行中であるかもしれませんが、私個人の意見としてチャート式なども女性から見ればとてもわかりやすいし話題にもなるし、目次も充実した内容で、読みやすく素晴らしい本 になることは間違いないとは思います。

ただそれとは別に、コタロウさんのこの数年間の総決算として、どうやったら沢山の人に読んでもらえるか(そんな事は考えてないでしょうけど言葉が見つかりません)、ということより、自分の中の内なる感情から 湧き出たものを、ありのままのものを書いてもらえないかと個人的に思います。
私がコタロウさんの本に非常に大きなインスピレーションを受けたのは、男の立場から見た会話術だったように思います。書いているのが女性ではなく、男としての目線から書かれている。 何気にわかってはいたのですが、ああ、そうだったのかということがいっぱいでした。 まだわからないことがいっぱいです。男というものはどういうものか、さらにさらに掘り下げた形で 書いてもらえればという気持ちもあるし、男としてのコタロウさんがありのままで、今まで感じたことを、何にもとらわれず書いてもらえれば、異性を対象として商売している人にとってとても素晴らしい一冊の本になるような気もします。
一冊目の本に十分書いて下さっているのはわかるのですが、本心を言うと、男の心理、その核心部分をもっともっと知りたい、そういう思いでいっぱいです。
意見として今進行中のものとは別に進めて頂ければという想いもある、ということを意見の一つとしてお伝えしたいと思います。もちろん進行中の執筆本は素晴らしく充実している内容に見えます。とても楽しみにしています。長文すぎて失礼しました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。