ザ・殿堂入りコラム!


最近の記事+コメント


キーワードサーチ


過去ログ


相互リンク


全記事(数)表示

全タイトルを表示

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




これは、小悪魔作法の永遠のテーマの1つです。この概念を深く、広げる予定です。成果は目に見えにくいのですが、効果抜群の太鼓判を押します。


この話は、結局男は、オスなんだ・・・のノウハウ編になります。男を魅了する為の最終武器を使うのも注意しないとただの尻の軽い、遊びの女と見られて終了です。


よ~く、心がけてくださいね!!


男は、軽い女(すぐにできる女)と見るには色々理由があります。例えば、相手が積極的でわざと色気をアピールしている事がわかった時などがいい例です。


この、文章から見る事実を見ると軽い女に見えてしまいがちです。でも、「軽い女」と見るのは、相手です。結果、相手がどのように受け取るかによって、印象が変わってしまうのです。


例えば、露出度が高いピチピチの服を着ていて、色気をアピールされたら、男の人はメロメロで大変な事になるでしょう。でも、軽くとられてしまいます。余りにも露骨なアプローチです。露出度が高い服装ならば、それだけでアピールの存在価値が十分だと思います。


「私のライン悪くないでしょ?」と言って手で服の上から体のラインをなぞるようにスタイルをアピールすれば、上品の攻め方になります。


前者、後者、ともに自分のスタイルを積極的にアピールして興味を持ってもらうと言う事は同じです。ただ、やり方が違うだけです。


選別の基準は「ズバリ  です」


品があれば、目的が尻軽女がするような言動であっても、軽く見られないですんでしまうのです。


女からホテルに誘っても、品があれば軽い女と思われないですみます。口でするのが上手だと言っても(笑)カバンの中からHな道具を出そうと(笑)、コンドームを携帯してようと(笑)、品があれば不思議と男は軽視しないのです。


常に品のある言動を心がけて、品の良さを積み重ねると。蓄積してきたイメージで軽い部分を見えなくしてしまうのです。


ホステスは、色気仕掛けで勝負する事もあります。それでも、尻軽女に見られないで良い印象をもたれる事が実に多いのです。


それは、日々、日ごろの「モラル」「言葉使い」「姿勢」「身のこなし」「回りへの気遣い」「服装」が品を重んじているからなのです。


具体的な、色気のある仕草(座り方、拾い方、髪の結び方、などなど)については、小悪魔作法のコーナーでドンドン紹介していきますので、乞うご期待あれれ
スポンサーサイト




コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。